春を思わすピンクなミニドーナツ達・ミスドから「ミスドビッツ Spring」発売

2014/02/25 17:40

ミスドビッツ Springダスキンは2014年2月25日、同社が運営するドーナツなどの軽食チェーン店ミスタードーナツにおいて、同年2月26日から小型のドーナツを盛り合わせたセット「ミスドビッツ」の第3弾として「ミスドビッツ Spring」を発売すると発表した。価格は6個入り231円、18個入り693円、30個入り1155円。4月上旬までの期間限定発売(【発表リリース:『ミスドビッツ Spring』2月26日(水)から期間限定発売】)。

↑ ミスドビッツ Spring。左から30個入り、18個入り、6個入り
↑ ミスドビッツ Spring。左から30個入り、18個入り、6個入り

「ミスドビッツ」とは2013年9月13日に発売を開始した、「テーブルの真ん中に常駐しているお菓子容器のように配し、皆で楽しくひとつ、またひとつとつまんでしまう、気軽に楽しめるドーナツ」を目指して開発された新商品。多種多様な種類のドーナツを容器に盛り込み、見た目も味わいも面白く、言葉通り「おつまみ」のように食することができる。第1弾は通常の組合せ・パッケージで発売されたが、第2弾は2013年11月13日からクリスマス仕様としてホワイトチョコやホイップ系のドーナツを盛り込み、冬らしいビジュアルを演出すると共に、パッケージには「スヌーピーと仲間たち」が描かれていた。

今回登場するのはそれらに続く第3弾。各セットの構成数は変わらず、価格も第2弾から継続されている。それぞれのセットを構成する6つのドーナツは「ストロベリークランチボール」「ポン・デ・ストロベリーボール」「ストロベリーキューブ」の3種類・ストロベリー系が新しいタイプで、継続分として「カラフルボール」「エンゼルボール」「ストロベリー」が用意される(第2弾からは「ゴールデンチョコ」「ポン・デ・チョコボール」「ホワイトチュロ」が差し換えで無くなる)。

↑ ミスドビッツ Springを構成する6種類のドーナツ
↑ ミスドビッツ Springを構成する6種類のドーナツ

これら6種類のドーナツが「30個入り」では各5個ずつ、18個入りでは各3個ずつ、6個入りでは1個ずつ入っている。それぞれの種類がランダムで収められているわけではなく、数人で分けて食べる時も公平に配ることができる。

今回の「ミスドビッツ」を構成するドーナツは前回から残った「ストロベリー」を合わせ、4種類までもがストロベリー系統で占められることになる。「カラフルボール」もピンクっぽさがあるところから、逆に唯一の他系統色の「エンゼルボール」が目立つほど。

桜や梅など春の到来をイメージさせるピンクで彩られた「ミスドビッツ」をたしなみながら、一歩ずつ確実に到来の足音を覚えさせる季節の変わり具合を楽しむのも、風流というものだ。


■関連記事:
【小さなドーナツ盛りだくさん・ミスドから「ミスドビッツ」登場】
【ミスド、定番商品の「おいしさ」をアップするリニューアルを実施】
【桜色が映える桜風味の春味シリーズ、ミスタードーナツから期間限定で登場】
【こりゃカワイイ・ミスド初のいちご型限定ドーナツ発売へ】
【洋菓子店のメニューみたいな…春限定、チョコといちごの「大人のトッポ」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー