巨大バーガーやバケツポテトとオリジナルグッズのセット・ロッテリアが「進撃の巨人」とのコラボセット販売へ

2014/02/27 13:15

10m級進撃の巨人捕食セットロッテリアは2014年2月27日、「進撃の巨人」との共同開発企画商品として、同年3月6日から「10m級進撃の巨人捕食セット」を、同年3月20日から「超大型!サシャの芋娘セット」を数量限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ2000円、1600円(税込)(【発表リリース:ロッテリア×「進撃の巨人」コラボレーション企画】)。

↑ 「進撃の巨人」とのコラボレーション企画を公知するポスター
↑ 「進撃の巨人」とのコラボレーション企画を公知するポスター

「進撃の巨人」は別冊少年マガジンの創刊号から連載されている連載漫画。攻め入る謎の巨人と、それに立ち向かう若者達の戦いを描いた作品で、かねてからそのストーリー性や世界観から話題を集めていたが、アニメ化で一気に勢いがついた。現在では単行本の発行部数が累計3000万部を超え、コラボ企画も多種多様な方面に及んでいる。

今回ロッテリアが展開する「進撃の巨人」とのコラボ企画は、その内容にふさわしい、巨大な量のメニューとオリジナルグッズの組合せによる数量限定セットの販売。2014年3月6日から発売される「10m級進撃の巨人捕食セット」は、「進撃の巨人」をデザインした「タワーチーズバーガーオリジナルスリーブ(ハンバーガー全体を支える袋、容器)」付の「タワーチーズバーガー」に、「立体機動装置キーホルダー」+「エビバーガー引換券」、もしくは「半刃刀身型ナイフキーホルダー」+「絶品チーズバーガー引換券」のセットとなる。

↑ 10m級進撃の巨人捕食セット
↑ 10m級進撃の巨人捕食セット

一方、同年3月20日から発売される「超大型!サシャの芋娘セット」は、「進撃の巨人」をデザインした「バケツポテトオリジナルスリーブ」付の「バケツポテト」+エンブレムがデザインされた「ピンバッジ(調査兵団、憲兵団、駐屯兵団のうち1種類)」に、両面にリヴァイをデザインした「絶品チーズバーガー引換券」、もしくはアニーをデザインした「エビバーガー引換券」、サシャをデザインした「フレンチ フライポテトL 引換券」のセットとなる。

↑ 超大型!サシャの芋娘セット
↑ 超大型!サシャの芋娘セット

両セットとも数量限定だが、同時に1セットではそのセットで用意される限定アイテムをすべてそろえることはできないため、コンプリートのためには複数セットの調達が必要となる(「超大型!サシャの芋娘セット」の場合は3セット)。さすがにキャンペーン名のように10メートルのバーガーではないものの、タワーチーズバーガーやバケツポテトを複数食するとなると、まさに「喰えるのか」と自問自答したくなるのは必至。そのボリューム感に自らの無力を自覚し抗えることもかなわず敗北してしまうのか、それとも自らの欲望を満たすべく果敢に立ち向かうのか。決断は個々の判断に任されよう。


■関連記事:
【オリジナルラバーキーホルダーがもらえるヨ…ほっかほっか亭×進撃の巨人、「進撃の巨弁」キャンペーン展開】
【ローソンが「進撃の巨人」モードに大転換・東京、大阪、大分の三か所でオリジナル装飾店登場】
【JRA×「進撃の巨人」第2弾は「進撃の有馬記念」、メイン7人それぞれのストーリーで展開】
【続く「進撃の巨人」効果、紙媒体ならではの保存感…(2013年10-12月期印刷証明付き部数動向雑感)】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー