人気ラーメン店魁力屋監修・ファミマとスリーエフ共同展開の「サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン」発売

2014/03/05 09:30

サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメンファミリーマートとエリーエフは2014年3月4日、人気ラーメン店「魁力屋」が監修したカップめん「サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン」を、同年3月11日から全国のファミリーマート、スリーエフで発売すると発表した。価格は268円(税込)(【発表リリース:ファミリーマート×スリーエフ共同展開 人気ラーメン店『魁力屋』監修「サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン」新発売】)。

↑ サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン
↑ サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン

ファミリーマートとスリーエフは、Tポイント提携企業という共通性を持つことから、販売促進企画や商品の共同開発展開を実施している。今回登場する「サッポロ一番 魁力屋 背脂醤油ラーメン」は、2013年10月に発売した「胡心房 とんこつらぁめん」に続く、共同開発カップめん第2弾商品となる。

「魁力屋」は2005年に京都市にて創業したラーメン店。澄んだしょう油スープに背脂と細麺を合わせた「京都ラーメン」と言われる仕立てが特徴。甘みを抑えたキレの良いスープと背脂コクの深さが人気のポイントでもある。今商品はこの「魁力屋」の監修を受け、同店のラーメンを再現した商品として仕上げられている。

同商品では歯切れと粘りが共存した、小麦粉本来の食感を活かした中細麺を採用。スープにはポークエキスとチキンエキスをベースに、オニオン、ガーリックを加え、白こしょうと赤唐辛子で味を調えている。また、大きさの異なる2種類の背脂ダイスを使ってしょう油量を増量し、チャーシューの香りも加えた濃口しょう油仕立てとなっており、「魁力屋」っぽさを堪能できる。具材は後のせタイプな九条種ねぎ、チャーシュー、メンマ。製造メーカーはサンヨー食品。

「魁力屋」のファンはもちろんだが、ラーメンの味わいにこだわりを持つ人も要チェックな一品。濃厚なしょう油味のスープに絡み合う、独特な食感を持つ麺を心行くまで楽しめることだろう。


■関連記事:
【チキンラーメン風はゆで卵付! 日清のインスタントラーメン風おむすびがファミマで期間限定販売】
【こりゃ似てる! 「ラーメンマン」の中華まん、ファミマとキン肉マンのコラボ第二弾で登場】
【ファミリーマート、おでん汁で食べる「おでんラーメン」を発売】
【ファミリーマート、「振って食べるラーメンサラダ」を発売】
【広島名店「廣島つけ麺ばくだん屋」監修のカップめんなどファミマで限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー