今だけお得・マックフライポテトが3月20日まで全サイズ150円に

2014/03/07 06:30

マックフライポテト150円日本マクドナルドは2014年3月6日までに、同社のサイドメニュー「マックフライポテト」について、同年3月7日から20日までの期間限定で、S・M・Lの全サイズを150円均一(税込)で発売する「ALL FRY 150YEN」を実施すると発表した。朝マック時間帯「以外」での発売。ポテト単品のみでの購入に限定される。またマックデリバリー、一部店舗では今価格での販売は行われない(【発表ページ:マックフライポテト 全サイズ150円】)。

↑ マックフライポテト全サイズ150円均一セール
↑ マックフライポテト全サイズ150円均一セール


↑ 今キャンペーンの告知CM(公式)。【直接リンクはこちら:マックフライポテト「ALL FRY 150YEN」篇】

マックフライポテトはチキンマックナゲットと並び、マクドナルドにおける定番中の定番のサイドメニュー。ファストフードやコンビニのカウンターフーズでお馴染みのフライドポテトのマクドナルド版で、細くて長い形状と、揚げたての際のさくさく感がポイント。また、チキンマックナゲット同様にファンも多いことから、しばしばキャンペーン対象商品となり、単独で、あるいはチケットなどにより値引きが行われる。

通常価格はSが150円、Mが250円、Lが290円(地域により異なる場合がある)。それが今回のキャンペーンでは一律150円での提供となり、Sサイズの価格でM・Lも購入ができることになる。

タイミング的には1月冒頭から3回に分けて実施されていた「アメリカンヴィンテージ」キャンペーンが終わる時期における展開となる。常に話題を提供し、新規・常用顧客双方の注目を引き付けようという思惑が見て取れる。

ボリューム的にはLサイズはSサイズの2倍強のものとなる。当然、カロリーももそれだけかさ上げされる(Lサイズの場合、1パッケージで571Kcal)。お値打ち価格で買えるのはありがたい話だが、食べ過ぎにはくれぐれも注意しよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー