ダイドーブレンド×光岡自動車のコラボ・新作缶コーヒーにプルバックカーがついてくるキャンペーン実施

2014/03/11 07:00

『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクションダイドードリンコは2014年3月6日、「ダイドーブレンド 世界一のバリスタが選んだ豆[微糖]」(206グラムボトル缶、130円(税抜))を同年3月17日から発売するにあたり、1本につき1つ、光岡自動車のプルバックミニカーを付ける「『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクション」キャンペーンを同年3月18日から実施すると発表した。コンビニを中心に展開。車種は「ガリュー」「レイ」「リョーガ」「ビュート」「ヒミコ」「ラ・セード」「オロチ」「ゼロワン」の計8種類。対象商品が無くなり次第終了(【発表リリース:ダイドーブレンド 世界一のバリスタが選んだ豆[微糖]」新発売記念! 「光岡自動車」のプルバックミニカーがついてくる 『ダイドーブレンド×MITSUOKA』コラボキャンペーン3月18日(火)よりスタート!】)。

↑ 『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクション告知イメージ
↑ 『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクション告知イメージ

「ダイドーブレンド 世界一のバリスタが選んだ豆[微糖]」は、ワールドバリスタチャンピオンシップ2012年チャンピオンのラウル・ロダス氏が選んだ豆をブレンドし、コーヒーの深みある味わいが最後の一口まで堪能できるボトル缶微糖コーヒー。ダイドードリンコ側では同系統のコーヒーに関して消費者調査を行ったところ「コーヒーの深みある味わい」「最後の一口までの美味しさ」の2点で、消費者の需要と実態との間に大きなギャップがあることを確認。そこでそのギャップを埋めるコーヒーの開発をめざし、今回商品の登場となった。コーヒー豆には20種類の焙煎豆をブレンドして採用。さらに香料に頼らず雑味の少ない豆本来の味わいを楽しめるようにしている。

今件の光岡自動車プルバックミニカーは、個性的で独創的なデザインの自動車を続々と展開し続ける光岡自動車の車両をモチーフにしたもの。前輪シャフトを切り替えることで3方向に進む機能を実装、さらにボディーの色が温度によって変化するギミックまで用意されている。

↑ 『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクション実装のようすと添付される車種全8種類
↑ 『ダイドーブレンド×MITSUOKA』光岡自動車プルバックミニカーコレクション実装のようすと添付される車種全8種類

プルバックミニカーそのものは「ダイドーブレンド 世界一のバリスタが選んだ豆[微糖]」1本につき1つ、中身が見えるスタイルでの提供となる。車種を揃えたい場合、ダブらずに調達することが可能。ただし対象商品が無くなり次第終了となるので、商品棚に並んだ該当商品群で、人気の車種だけ抜けているという事態に遭遇することもありえる。

仕様はリリースに記載されていないが変色すること、写真の見た目から推測するに、本体の材質はプラ系だと考えられる。質量感にはやや劣る部分があるものの、方向を変えられる仕組みに加え、温度で色が変わるギミックは大変に興味深い。個性的な光岡自動車の車両達を、自分の手のひらの上でとことん楽しむことができよう。


■関連記事:
【缶コーヒーFIRE付録の「ミニミニ チョロQコレクション」(キリンビバレッジ)】
【ダッシュとウィリーで突っ走る・ミニ四駆のフリクションカーがついてくるキャンペーン「ダイドーブレンド BLACK400」で4月22日から開始】
【UCC、10月30日から缶コーヒーに「航空ファン」監修の戦闘機モデル「日米共演!最速の翼コレクション」を付けるキャンペーン実施】
【今度は「最強の陸自コレクション」がUCC THE DEEP BLACK無糖1本に1個ついてくるキャンペーン、6月18日スタート】
【今度は「陸自の翼 ヘリコプターコレクション」がUCC BLACK無糖2本に1個ついてくるキャンペーン、9月17日スタート】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー