ジャイアントカプリコ×ハローキティの面白ユカイなアイテムが当たるキャンペーン実施中

2014/03/19 07:30

カプすけ×ハローキティ江崎グリコは2014年3月14日、同社のチョコレート菓子ジャイアントカプリコと、サンリオのハローキティによる共同開発企画のオリジナルグッズが抽選で当たる、プレゼントキャンペーン「ジャイアントカプリコ 【カプすけ×ハローキティ】キャンペーン」を実施すると発表した。さまざまなアイテムが収められた「ジャイアント缶」や「ジャイアントぬいぐるみ」、「ぬいぐるみキーホルダー(2種類セット)」が当たる(【発表リリース:ジャイアントカプリコ × ハローキティ夢のコラボで楽しい景品プレゼント!2014年3月18日(火)からキャンペーンスタート】)。

↑ 「ジャイアントカプリコ 【カプすけ×ハローキティ】キャンペーン」プレゼント一覧
↑ 「ジャイアントカプリコ 【カプすけ×ハローキティ】キャンペーン」プレゼント一覧

今件キャンペーンは1970年に「カプリコ」として誕生し、1986年には容量を50%増量して現在の名前になった「ジャイアントカプリコ」と、ハローキティとのコラボによるもの。リリースによれば今キャンペーンで「お客様に夢のような楽しい気分を味わっていただきます」としている。

キャンペーンは2014年3月18日から6月17日までの間、ジャイアントカプリコのいちご、パンダを購入した上でパッケージについているバーコードを専用はがき、郵便はがきに指定数だけ貼り付け応募するもの。Aコースは「ジャイアント缶」が200名、Bコースは「ジャイアントぬいぐるみ(2種類いずれか)」が200名、Cコースは「ぬいぐるみキーホルダー(2種類セット)」が1600名に当たる。A・Bコースは3枚、Cコースには1枚のバーコードが応募に必要となる。

ジャイアントぬいぐるみプレゼントはハローキティと、「ジャイアントカプリコ」のイメージキャラクタ「カプすけ」を融合させたデザイン。「ジャイアント缶」はハローキティがメインのイラストを基にした缶(全高300ミリ)の中にグリコの菓子商品やクリアファイル、ノート、色鉛筆、Cコースのぬいぐるみキーホルダーが収められている。なお缶のデザインはリリース上ではハローキティがメイン、キャンペーンサイトではカプすけがメインで描かれており、どちらが賞品として採用されるのか、あるいは双方のデザインが用意されているのかまでは不明。

「ジャイアントぬいぐるみ」はカプすけとハローキティのコラボデザインがベースでハローキティのコスプレをしたものと、ハローキティがメインでカプすけのコスプレをしたものの2種類。全高370ミリ・全幅295ミリ。そして「ぬいぐるみキーホルダー」は「ジャイアントぬいぐるみ」と同じデザインのキーホルダーで、サイズは80ミリ×50ミリ。

今件は「ジャイアントカプリコ」購入者のみが応募できる、いわゆるクローズド型のキャンペーン。キャンペーン期間中の商品には、カプすけとハローキティのコラボマークがつくので一目で分かるようになっている。普段から愛食している人はパッケージを切り取る時に、バーコード部分を破り捨てないように注意しよう。


■関連記事:
【ちょっとコミカルなデザインのキティちゃん、郵便局だけの限定品…ハローキティグッズ1月17日から発売】
【オリジナル商品の発売やクリアフィルプレゼント…ローソンで9月4日から『ジョジョの奇妙な冒険』キャンペーン】
【「ワンピース」とコラボのお菓子や食品など、江崎グリコから数量限定販売】
【マクドナルドのハッピーセット「VooV」と「ハローキティ」が注目を集めているとの話】
【タカラトミー×サン宝石×サンリオのトリプルコラボ「ハローキティほっぺちゃん」シリーズ展開開始】


(c) 1976, 2014 SANRIO CO., LTD.

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー