話題のアサイーがポイントのチョコフレーク2品目、日清シスコから期間限定発売

2014/03/25 08:00

「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」日清シスコは2014年3月24日、フルッタフルッタのアサイー原料を使ったシリアル系商品「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」の2品目を同年4月7日から期間限定で発売すると発表した。価格は共に120円(税込)(【発表リリース:「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」(4月7日発売)】)。

↑ 「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」
↑ 「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」

「アサイー」とはブラジル原産で多種多様な効用が期待できるヤシ科の果物で、ベリー系の外観をしている。ポリフェノールがブルーベリーの約18倍、鉄分がほうれん草の約2倍、食物繊維がごぼうの約3倍、カルシウムが牛乳の約2倍など、身体に良いとされている各種食材と比較して多分な栄養素を含んでおり、健康志向のさなか大いに注目を集めている。

今回登場する2品目は、その外観や味わいから相性の良いベリー系の果物、ブルーベリーやストロベリーとを合わせたチョコレートを作り、そのチョコをコーンフレークにコーティングすることで、さわやかな味わいに仕立てたチョコスナック。「クリスプチョコ アサイー&ベリーミックス」ではコーンフレークを固めて円盤型にし、それをピザのように8等分して提供する。一人で食べるタイミングを区切ったり、複数人数で分け合いながら食べることができる。一方「チョコフレーク アサイー&ベリーミックス」ではコーンフレークをそのまま提供する形で、手でつまんでサクサクと食べ進める他に、牛乳などをかけてアサイーをはじめとしたベリー系の味わいとの味の組合せを楽しめる。

パッケージデザインは「クリスプチョコ」「チョコフレーク」共に既存の通常商品と商品名のロゴの形状まで合わせて変わらないが、いずれも紫色をベースとしており、さらに商品の特徴であり「アサイー」が入っていることを大きくアピールしている。また「チョコフレーク」では商品写真にかぶさる形で、「クリスプチョコ」では楽しささえ覚えさせるように、チョコに盛り込まれた3種のベリーを点在させて、商品の味わいを想起させる見た目にしている。

特に効用面で女性から注目を集めているアサイー入りであることから、女性陣に注目を集めることになるだろう。


■関連記事:
【「アサイー」を用いたハワイアンなフルーツボウル、ローソンから発売】
【いちごとベリーのハーゲンダッツをワンハンドで…クランチークランチ最新作2月17日発売】
【甘酸っぱさが冴える「ダブルベリーポッキー<ハートフル>」と、えだまめ・めんたいなプリッツ、グリコから期間限定発売】
【バンダイがアイカツでシリアルに参入、「ベリーグッドモーニングシリアル」4月7日発売】
【あざやかな彩りにうっとり・春の訪れをパフェで楽しむ「ベリーヨーグルトパフェ」、ミニストップから発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー