ダイナミックサイズでじゅるりなジューシー感・大型焼き鳥2種、ミニストップから発売

2014/03/26 09:30

ハーブチキン串/バーベキューチキン串ミニストップは2014年3月25日、同社店舗の加工ファストフード商品の新作として「ハーブチキン串」「バーベキューチキン串」の2品目を同年3月28日から発売すると発表した。価格はそれぞれ130円(税込)。熱量はそれぞれ137Kcal・149Kcal。4月1日以降も同価格で発売する(【発表リリース:「ハーブチキン串/バーベキューチキン串」新発売! 行楽や花見の季節にピッタリの商品登場】)。

↑ 「ハーブチキン串」「バーベキューチキン串」公知用イメージ
↑ 「ハーブチキン串」「バーベキューチキン串」公知用イメージ

今回登場する「ハーブチキン串」「バーベキューチキン串」は、いわゆるカウンターフーズの一種で、「焼き鳥」の系列上にある商品ともいえる。鶏肉を従来の焼き鳥よりも大きくカットし、見た目も実際の食べ応えもがっつりとしたものに仕上げている。十分に熱を通して焼き上げることで、ダイナミックな大きさを有する肉の旨味を存分に引き出し、肉汁感にあふれた品として完成している。

味わいはミニストップのスナック系メニューでは人気の高いハーブ味(ハーブとスパイスが香る味わい)、そして幅広い客層から支持を集めている、揚げ物系ではオーソドックスだが欠かせない定番の味、バーベキュー味(トマトベースの甘辛ソース仕立て)をラインアップ。双方ともレジで注文を受けてから最終加工をして提供するので、あつあつのほかほかな状態で食することができる。

コンビニのレジ横などに並ぶファストフード群は、その見た目とただよう香りから食欲をかき立てられ、つい買い物ついでにオーダーしてしまう魔力を秘めている。今回登場する「ハーブチキン串」「バーベキューチキン串」もまた、その魔力を存分に内包しているのは言うまでもない。そのままワイルドに食べ尽くすも良し、皿などに移して一切れずつ存分に堪能するも良し、それぞれの味わいを心行くまで楽しめることだろう。


■関連記事:
【ローソンからフライヤーで仕上げた焼き鳥4種登場】
【これはイケてる! ミニストップ人気のスイーツ2つが合体・「フォンダンショコラ プレミアム」数量限定発売】
【あの「かりかりまん」が帰ってきた・ミニストップで「カリまん」発売開始】
【「ポテトチップス コンソメパンチ」がマッシュドポテトに・ミニストップで数量限定発売】
【ローソンの焼き鳥に「炭火やきとり やげん軟骨・もも(塩)」が登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー