人気のチキンクリスプに辛味がピリリ、そしてベーコンも…「チキンクリスプ アラビアータ」マクドナルドから期間限定発売

2014/03/27 16:10

チキンクリスプ アラビアータ日本マクドナルドは2014年3月27日、同社の通常メニュー「チキンクリスプ」の味わいの新しいバージョンとして、「チキンクリスプ アラビアータ」を同年4月1日から4月下旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は195円(税込)。朝マック時間帯「以外」での発売。バリューセットでの発売有(【発表リリース:あの大人気メニュー「チキンクリスプ」に、ニューフェイス登場!ちょうどよい辛さの特製アラビアータソースと、クリスピーで香ばしいチキンパティ「チキンクリスプ アラビアータ」4月1日(火)から期間限定販売】)。

↑ チキンクリスプ アラビアータ
↑ チキンクリスプ アラビアータ

今回登場する「チキンクリスプ アラビアータ」は、通常¥100マックのメニューとして展開中の「チキンクリスプ」の新しい味わいを提供するため、特製のアラビアータソースに2枚のベーコン、そしてシュレッドオニオン(細かく刻んだ玉ねぎ)を加えた一品。

「アラビアータソース」とは唐辛子などの辛味香辛料を効かせたトマトソースを指すが、今件商品では酸味のあるトマトペーストとコク・香味のあるにんにくピューレをベースに、ハラペーニョとレッドペッパーを加えている。「アラビアータソース」そのものは昨年12月に期間限定のサイドメニュー「チーズポテトディップ」(現在は発売終了)の選択可能なソースとして登場したが、メインメニューの味つけ用として使われるのは今回が初めてとなる。

説明にいわく、アラビアータソースに含まれる香辛料の辛味が、カリッとしたチキンパティの香ばしい味わいをさらに引き立てるとある。通常ナゲットのソースといえばマスタードソースとバーベキューソースだが、辛味とコクを一度に楽しみたいため、双方を混ぜて使った経験を持つ人は多いはず(ホットドッグにつけるソースとしてケチャップとマスタードを同時にかける感覚に近い)。それら「トマトの酸味・コク」と「ぴりりとした辛さ」を同時に堪能したいという需要に、今商品はチキンパティをベースとした上で応える。

通常の「チキンクリスプ」は税込100円(税率改定後)、「チキンクリスプ アラビアータ」はその2倍近い195円(税込)での提供となる。2倍の価値を持つ味わいを楽しめるか否か。辛味を好む人には特に気になることだろう。


■関連記事:
【これはホクホクで美味し・マックから丸いチーズ入りポテト登場、アラビアータソースにつけて召し上がれ】
【温かくて冷たい不思議なデザート「アフォガート」「パイ アラモード」、マクドで期間限定発売】
【あらステキ、マクドのチキンフィレオが新しくなりました】
【フォンデュ状のチーズソースがポイント・ロッテリアから「とろーりフォンデュ仕立ての絶品チーズバーガー」期間限定登場】
【香辛料フルコースな「スパイシーフェア」、ファミリーマートで展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー