個性的な具材と冷たい麺で暑さも吹き飛ぶ・ミスタードーナツで冷涼麺3品新登場

2014/04/01 07:30

涼風麺ダスキンは2014年3月31日、同社が運営するドーナツを中心とした軽食チェーン店「ミスタードーナツ」において、飲茶メニューシリーズ「ミスター飲茶」の新商品「涼風麺」3品目「冷やし担々麺」「冷やしトマトジュレ麺」「冷やしゴマ野菜麺」を、同年4月1日から8月下旬までの期間限定で発売すると発表した。価格はいずれも432円(税込)。飲茶取扱店舗のみでの発売(【発表リリース:『涼風麺』4月1日(火)期間限定発売】)。

↑ 「涼風麺」3品目「冷やし担々麺」「冷やしトマトジュレ麺」「冷やしゴマ野菜麺」
↑ 「涼風麺」3品目「冷やし担々麺」「冷やしトマトジュレ麺」「冷やしゴマ野菜麺」

「ミスター飲茶」とはミスタードーナツで展開している店内軽食用メニュー。肉そばや担担麺などの麺類、チャーハン、中華まんなどが発売されている。また本日付で別途記事にある通り、
粥(かゆ)の展開も始まった。

今回登場する「涼風麺」は、名が体を表す通り、これから気温が上昇し暑さを実感する季節を迎えるのにあたり、涼しさを覚える麺を食して涼風のような冷涼感を覚えてほしいとの考えから展開される、冷たい麺によるメニュー陣。「冷やし担々麺」は食感を楽しめるようにとの配慮から、粗めに挽いた肉を使った肉味噌と、ゴマのコクを楽しめる冷たい担々麺。最後にトッピングするラー油の辛さがアクセントとなり、食欲をそそる。

「冷やしトマトジュレ麺」はナス入りの冷たいトマトソースをたっぷりとかけた麺の上に、大きなトマトジュレ(ゼリー)をのせている。ぷるぷる感を覚えるジュレ、周囲を取り巻くソースと2タイプのトマトで埋め尽くされた麺に、食感の上でもアクセントとなるナスに、フレッシュ感あふれる冷たさを覚えさせる。

「冷やしゴマ野菜麺」はゴマダレをかけた冷やし麺に、グリルしたじゃがいもやナス、ピーマン、ズッキーニをのせ、さらに揚げたレンコンを合わせ、食感にアクセントをつけている。彩りも歯触りも盛りだくさん野菜と合わせ、ワイルドに、そして身体への優しさを楽しめる。

それぞれ個性的な具材を盛り込んで異なる印象を有する3種類の「涼風麺」。味覚も身体も喜び、美味しい冷涼感を堪能できることだろう。暑さを覚えた時の小腹満たしにはぴったりかもしれない。


■関連記事:
【ミスドから肉そば・坦々麺登場】
【ミスタードーナツの「ミスター飲茶」、10月26日から全7品で新展開】
【ミスタードーナツで麺も汁も温かいつけ麺「暖々麺」、期間限定で発売】
【「野菜麺」が「海鮮野菜そば」に改良されて復活…ミスタードーナツの「ミスター飲茶」メニュー3種新展開】
【今年の飲茶はトマト・冷しゃぶ豚・豆乳の麺3兄弟、「ミスター飲茶の夏の新メニュー」登場】
【これは注目・ミスドも専用のおかゆやスープ、パンで朝食メニューに本格参入】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー