シンプル&美味をピュアに追求・ローソンのピュアシリーズ最新作「ピュアプリン」「ピュアメロンパン」登場

2014/04/08 07:30

ピュアプリンローソンは2014年4月7日、素材の味わいを楽しむ「ピュア」シリーズの最新作として「ピュアプリン」「ピュアメロン」の2品目を、同年4月8日から同社店舗(ローソンマート、ローソンストア100除く)で発売すると発表した。価格はそれぞれ150円・124円(税込)(【発表リリース:よりシンプルに、よりおいしく「ピュアプリン」「ピュアメロンパン」発売 2014年4月8日(火)から全国のローソンで】)。

↑ ピュアプリン(上)とピュアメロンパン(下)
↑ ピュアプリン(上)とピュアメロンパン(下)

「ピュア」シリーズとはローソンの食品ブランドの1つ。2013年10月から展開を開始したもので、生産性向上や風味アップのために従来用いていた添加物を使わず、厳選された原材料を使用することで、素材本来の味を楽しめるというコンセプトが採用されている。これまでに「ピュアロールケーキ」「ピュアチョコロール」「ピュアショートケーキ」が展開中。普段コンビニでデザートを購入しない層からも、このコンセプトが気に入られ、購入される機会が多々あるとのこと。

今回登場する2品目「ピュアプリン」「ピュアメロンパン」は、定番商品として幅広い層から受け入れられている「プリン」と「メロンパン」をターゲットとし、「ピュア」シリーズとして創り上げられたもの。「ピュアプリン」は牛乳・卵・砂糖の3つの素材だけで作ったもので、卵黄の臭みが少なく、さっぱりとした味わいの卵を使うことにより、素材本来の甘さを感じることができる(カラメルソースは無し)。「ピュアメロンパン」では小麦粉・糖類・バター・卵・生クリーム・脱脂粉乳・パン酵母・植物油脂・食塩を使用。風味の良い2種類の北海道産小麦(ゆめちから、きたほなみ)で作った小麦粉を使い、ふんわりとした食感に仕上げられている。

多種多様な素材を使いリッチ感を盛り込んだ商品展開が多い中で、今件「ピュア」シリーズのように逆に素材を絞り込み、その素材自身の良い味わいを楽しめるという視点は面白い。シリーズの公式サイトにも「余計なものをできるかぎり使わず」との表記があり、その心意気を良しとする人も多いに違いない。シンプルで力強さを覚える品々に、味わいの原点に返り、個々の商品を堪能できよう。


■関連記事:
【サクサクとしっとりを選べるメロンパン2種、ローソンから発売】
【ケーキのような四角いプリン…ローソンから「プレミアム 四角いプリンのケーキ」発売】
【ローソンからホワイトデー向けスイーツ「りょうおもいかぼちゃのプリン」期間限定で登場】
【「なめらかプリン」で知られたパステル監修のスイーツなど、ローソンから登場】
【メロンパンもブラン使用で低カロリーに・ローソンから「ブランのしっとりメロンパン」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー