ナツカシ学校給食の冷凍みかんな味わい、「爽 冷凍みかん」発売

2014/04/10 07:00

爽 冷凍みかんロッテアイスは2014年4月9日、同社のアイスブランド「爽」の最新作として、冷凍みかんをイメージした「爽 冷凍みかん」を同年4月14日から発売すると発表した。価格は120円(税抜)。内容量190ミリリットル。商品区分は氷菓(【発表リリース:学校給食の思い出をアイスで!『爽 冷凍みかん』4月14日発売開始】)。

↑ 爽 冷凍みかん
↑ 爽 冷凍みかん

「爽」は細かく砕かれた氷が無数に織り込まれたカップアイス。ベースとなるアイスのしっかりとした味わいと、シャリシャリとした氷の食感を同時に楽しめる、ワンランク上のアイス商品として認知されている。また期間限定で多種多様な味わいを展開しており、その味のバラエティに富んだ切り口と、味そのもの重厚さもまた、シリーズ全体の品格を底上げするのに一役買っている。

今回登場するのは、学校給食の一品としてはシンプルで人気の高いデザート「冷凍みかん」をイメージした一品。冷凍みかんの皮をむいた瞬間に鼻をくすぐる柑橘系の香りと、ひとふさずつ口に含んだ時のヒンヤリとした冷たさ、そして口の中で溶けながら確かな歯ごたえを覚えさせ、シャリシャリした充実感あふれる、あの食べ心地を「爽」で再現している。この「冷凍みかん」的な食感を再現するため、みかんさのう(果実の房袋の中に詰まっている、汁液を含んだ粒状の小さな袋)入りで、みかん果汁・果肉を10%使っている。

パッケージは冷凍みかんをすぐに想起できるよう、デザインは他の「爽」シリーズのものを踏襲しながら、オレンジ色をベースにまとめられている。また右上には帯の上に、通常の「爽」シリーズで描かれているコピー「シャキッと爽やか!」と共に、味のイメージとなった「冷凍みかん」の文字を大きく書き連ね、さらにその下に凍ったことで光り輝くみかんを2つ描き、商品特性をアピールしている。

冷凍みかんはシンプルな中にも独特の旨味を有したデザートで、特に学校給食ではポイントの高い一品としてあこがれの的でもある。リリースには商品ターゲットとして「中高生男子」を挙げているが、かつての給食の冷凍みかんに懐かしみを覚える人など、多くの層の視線を引き寄せ、食されるに違いない。


■関連記事:
【ラクトアイス「爽」から「甘熟みかん&バニラ」が期間限定発売】
【静岡でお茶の評判にせまる勢いの大人気アイテム冷凍みかん、その理由はCDのヒット】
【シンプルだけどなつかしい!?「もう一度食べてみたい給食のメニューランキング」】
【ゼリー感とシャーベット感、好きな食感を楽しめるみかん飲料「みかんジュレ」登場】
【シャリシャリ感の「爽」から「ヨーグルト味(温州みかん)」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー