春を楽しむ大人のトッポ、チョコレートムースとロールケーキ仕立てで登場

2014/04/13 12:40

大人のトッポ 〈キャラメル風味のチョコレートムース仕立て〉〈渋み抹茶のロールケーキ仕立て〉ロッテは2014年4月10日、同社のチョコレート菓子「大人のトッポ」の新商品として「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」「渋み抹茶のロールケーキ仕立て」の2品目を同年4月22日から春夏限定で発売すると発表した。価格はオープン価格(想定小売価格189円前後(税別))。2袋入り(【発表リリース:大人のトッポ 〈キャラメル風味のチョコレートムース仕立て〉〈渋み抹茶のロールケーキ仕立て〉 2014年4月22日(火)全国で春夏限定発売】)。

↑ 大人のトッポ「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」「渋み抹茶のロールケーキ仕立て」
↑ 大人のトッポ「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」「渋み抹茶のロールケーキ仕立て」

トッポは筒型のプレッツェルの中にチョコが詰められたチョコレート菓子。単なるチョコレートスティックと比べて手に取った際にもべた付きが無く、口に含んだ時の独特の食感がアクセントとなり、あらためてチョコレートのたっぷり感を楽しむことができる。中に閉じ込めたチョコレートの味わいを変えた「ビター」「抹茶ミルク」、さらにはこだわりの味を追求した「大人のトッポ」も複数種類展開している。

今回登場する2品目は、双方とも春の到来を思わせる、上質なデザートをイメージしたチョコレートをたっぷりと詰め込んだ品々。「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」はオレンジ風味のアクセントで甘さの後切れが良い、ほんのりとキャラメル味を覚えることができる、チョコレートムースをイメージした一品。大人向けの味わいを堪能できる。一方で「渋み抹茶のロールケーキ仕立て」は静岡県産の抹茶を用い、ロールケーキをイメージしている。大人向けの抹茶の本格的な味わいが楽しめる。

パッケージは「キャラメル風味」ではチョコレートムースを想起させるこげ茶、「ロールケーキ」は抹茶を思わせるやや濃いめの緑をベースとし、商品そのものを前面に配しながら、その背後にそれぞれの味わい上のベースとなったスイーツを大きく描き、味の上での連想を喚起させている。また本体写真の下部にはそれぞれ「広がる味わい」「季節のおいしさ」というキャッチコピーを書き連ね、食した時の味わいを疑似体感させる手助けをしている。

パッケージ裏面にはトッポの特性「手につきにくく、どこででも食べられる」からの連想として、「トッポを持って季節を感じる旅に行こう」とのテーマを提唱し、季節に合わせた全国の観光地を印象的な情景写真と該当地域のゆるキャラとを合わせて紹介している。

↑ それぞれの「大人のトッポ」の味わいと観光地+ゆるキャラによる紹介
↑ それぞれの「大人のトッポ」の味わいと観光地+ゆるキャラによる紹介

ワンランク上の味わいが楽しめる「大人のトッポ」で、チョコレートの新たな可能性を楽しめるのは嬉しいお話。「キャラメル風味のチョコレートムース仕立て」はオレンジのアクセントがチョコの味わいにどのような彩りを添えてくれるのか、「渋み抹茶のロールケーキ仕立て」はアレンジ系チョコではお馴染みの抹茶との組み合わせが、トッポではいかなる食感として楽しめるのかが気になるところ。チョコレートそのものとはまた違った、トッポならではの味覚を堪能したいところだ。


■関連記事:
【「ビックリマン」などの限定ノート、サークルKとサンクスにてロッテ商品購入でプレゼント】
【ガーナとトッポの合わせ技…ロッテから「ガーナトッポ」など期間限定で発売】
【大人向けとクリスマス仕様、トッポの大攻勢はじまる】
【洋菓子店のメニューみたいな…春限定、チョコといちごの「大人のトッポ」発売】
【トッポで手作りログハウス・コアラのマーチ手作りサマーキット7月8日発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー