人気を受けて13年ぶりに再登場・カルピスなソフトクリームがミニストップで期間限定発売

2014/04/15 07:00

カルピスソフトミニストップは2014年4月14日、乳酸菌飲料のカルピスとの共同開発企画商品として、ソフトクリーム「カルピスソフト」「カルピスミックスソフト」を同年4月14日から順次、同社店舗・期間限定で発売すると発表した。4月25日からは全店での発売となる。価格はそれぞれ220円(税込)。熱量はコーンがそれぞれ140Kcal/156Kcal、カップが109Kcal/126Kcal(【発表リリース:カルピス×ミニストップ 春におすすめ!すっきり爽やかな味わい カルピスで作ったソフトクリームを期間限定発売】)。

↑ 「カルピスソフト」「カルピスミックスソフト」
↑ 「カルピスソフト」「カルピスミックスソフト」

今回登場するアイスクリームの味わい「カルピスソフト」は今から10年以上も前の2001年に発売され、大好評を得たものの一つ。今回はその人気に応えるべく、13年ぶりに期間限定(販売終了時期未定)で発売されることとなった。カルピスをベースに用い、カルピス本来の味わいを引き出し、すっきりとした味に仕上げているのがポイント。

2001年当時に発売された「カルピスソフト」と比較し、今回展開される商品ではカルピスの配分量を増量、カルピス本来の味をより一層深く堪能することができる。色合いは通常のバニラよりもさらに白さを増した、カルピスならではの純白さが輝くものとなっている。

またカルピスソフトのみの商品に加え、国産卵黄を使ってコクがアップしたバニラと合わせた「カルピスミックスソフト」も同時に発売する。こちらはバニラのやや黄色がかった白と、純白のカルピスソフトが半々に盛り込まれ、カルピスの白さがさらに際立つビジュアルに仕立てられているのがポイント。

カルピスはその甘酸っぱさから、そのまま水で割って飲むだけでなく、さまざまなデザートとの組み合わせで味わっても、独特の旨味を楽しめる。特に凍らせてシャーベット状にして食べた経験を持つ人は多いだろう。カルピスならではの味が、ソフトクリームのやわらかな舌触りで食せるとなれば、多くの人が魅了されるに違いない。


■関連記事:
【ペットボトル入りのホットなトマトスープ、カルピスから発売】
【あたらしいカルピスの飲み方を提案・オリジナルカフェスタイル第一弾は焦がしキャラメルとの組み合わせ】
【カルピス×アップルマンゴーの絶妙な甘酸っぱさがポイント・「カルピス フルーツパーラー」から新味「厳選マンゴー」登場】
【濃厚な完熟メロンの果汁とカルピスが握手した・カルピス「メロン」期間限定発売】
【あたらしいカルピスの味わい方…カルピス味のゼリーとソフトキャンディ発売】


※タイトルに誤りがありました。お詫び・訂正させていただきます。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー