郵便局だけの限定ミッフィー・ミッフィーグッズが郵便局で4月22日から発売

2014/04/16 07:30

ミッフィーのキャラクターグッズ日本郵便は2014年4月15日、ミッフィーのキャラクターを採用したグッズ3品目「マルチケース」「トートバッグ」「ポケットタオル」について、全国の郵便局で同年4月22日から発売すると発表した。価格はそれぞれ699円・699円・597円(税込)。数量限定(【発表リリース:「郵便局限定 ミッフィーグッズ」4月22日(火)から郵便局で販売開始 !!】)。

ミッフィーとは小さなうさぎの女の子を描いた作品。好奇心あふれた素直で子供らしい性格、口元の「×」をはじめシンプルで愛嬌のあるビジュアルが受け、その絵本は多くの人に愛されている。今回登場するのは、そのミッフィーをベースとし、色々な動物の仲間たちも合わせて登場する、郵便と馴染みのありそうな小物系のツール群。

↑ マルチケース
↑ マルチケース

「マルチケース」はオレンジをベースとした色合いの、ファスナーが付いたポケット1つを含む大きなポケット3つ、メッシュポケット1つ、ペン差しカード4つがついたマルチケース。表には小熊の縫いぐるみを抱えたミッフィーが大きく描かれ、裏面には7種類の動物達が並べられている。

↑ トートバッグ
↑ トートバッグ

「トートバッグ」は持ち手部分にオレンジと黄色の水玉模様がポイントとなるトートバッグ。表面はオレンジの丸が多数配された水玉に、「マルチケース」同様の大きなミッフィーと小熊の縫いぐるみ、裏面にはやはり同様の7種類の動物達が描かれている。

↑ ポケットタオル
↑ ポケットタオル

「ポケットタオル」はオレンジをベースとして黄色との2色あわせでシンプルにデザインされたタオル。表面はデザイン化されたミッフィーと小熊の縫いぐるみ、そしてポケット部分は小熊の縫いぐるみのみがアクセントとして描かれている。

日本郵便ではしばしばポイントを突いた、例えばハローキティやスヌーピーのような、万人受けがし易いキャラクターものの小物を郵便局限定品として開発し、発売している。郵便物を出しに、あるいは郵便貯金などの手続きのために足を運び、窓口で応対をしている際に、そのカウンターにこれらのグッズが並べられている情景を見ると、つい目が留まり、手を伸ばして「ついで買い」をしてしまう。客層の幅広さを考えれば、ミッフィーのような誰にとっても馴染み深い、いやされる存在を用いた商品は、まさにベストマッチといえる。

「マルチケース」「トートバッグ」「ポケットタオル」はいずれも郵便関連のやりとりで無くとも十分使い出がある。ミッフィーが好きな人ならチェックしたいラインアップといえよう。


■関連記事:
【映画「はなかっぱ」とのコラボ・特製通帳ケースとおこづかい帳が日本郵便から発売】
【コクヨ、郵便をテーマにしたオリジナル文房具を郵便局で発売】
【郵便局オリジナルのスヌーピーグッズ、9月13日から限定発売】
【数量限定・「ポケモンXY」のシールやポストカードなどのセット、郵便局で発売】
【ちょっとコミカルなデザインのキティちゃん、郵便局だけの限定品…ハローキティグッズ1月17日から発売】


Illustrations Dick Bruna(c)copyright Mercis bv,1953-2014 www.miffiy.com.

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー