野菜なデザートにハーゲンダッツがチャレンジ・Spoon Vege(スプーンベジ)「トマトチェリー」「キャロットオレンジ」が登場

2014/04/18 16:35

Spoon Vege(スプーンベジ)ハーゲンダッツジャパンは2014年4月18日、同社のアイスクリームのミニカップシリーズの新スタイル「スプーンベジ」として、「トマトチェリー」「キャロットオレンジ」の2品目を同年5月12日から発売すると発表した。価格はそれぞれ284円(税込、希望小売価格)。スーパー、コンビニ、デパートでの発売。内容量は110ミリリットル(【発表リリース:「野菜」をデザートのようにスプーンで味わうアイスクリーム「Spoon Vege(スプーンベジ)」2品 5月12日(月)、全国で新登場】)。

↑ スプーンベジ「トマトチェリー」と「キャロットオレンジ」
↑ スプーンベジ「トマトチェリー」と「キャロットオレンジ」

今回登場する「スプーンベジ」は、言葉の通りスプーンでアイスクリームをすくって食べるように野菜を食してほしいとのコンセプトで産まれたシリーズ。説明にいわく、野菜の美味しさを引き出し、スイーツとしての美味しさにこだわった、独創的で新しい味わいの「ベジタブルアイスクリーム」だとのこと。

「トマトチェリー」ではトマトの旨みと甘味を主役にとらえ、チェリーの果実感あふれる香りと酸味を加えることで、トマトの濃厚かつコクのある味わいが一層楽しめる、奥深いアイスクリーム。素材にトマトペーストやチェリー果汁が確認できる。素材本来の柔らかな色合いも楽しめると説明されている。

一方で「キャロットオレンジ」はニンジンの柔らかい甘みとふくよかな香りをメインにし、オレンジのさわやかな酸味とすがすがしい香りを加えることで、ニンジンの甘味をさわやかに堪能できる、洗礼された味わいに仕立てている。素材に濃縮ニンジン汁や濃縮オレンジ果汁、オレンジパルプ、オレンジ果皮が確認できる。鮮やかなニンジンならではの色合いも楽しめるとのこと。

容器のデザインはいずれもハーゲンダッツのミニカップのスタイルを踏襲しながら、絵柄はメインとなる野菜、それぞれトマトとチェリー・ニンジンとオレンジを大胆に描き、一見アイスでは無くサラダか野菜ジュースと見間違えてしまうような印象を覚えさせる。

現在発売中のミニカップのラインアップにも「紫いも」はあるが、心底からガッツリ野菜と分かる素材を用いたアイスは見当たらず、非常に稀有な商品に違いない。メインのトマトもニンジンも、野菜独特の甘味を有することで知られているが、それがアイスクリームとして用いられることで、どのような舌触りを楽しめることになるのだろうか。またリリースには色合いについての説明はあるものの、具体的な中身の写真が無く、見た目も気になるところ。

奇抜な切り口の「スプーンベジ」が果たしてアイス好き、ハーゲンダッツファンに受け入れられるか否か。発売日が待ち遠しい限りではある。


■関連記事:
【野菜とフルーツ合わせとな!? ローソンのプレミアムロールケーキに「グリーンスムージー」登場】
【フルーツの果実が入ったアイスティー、期間限定・モスから登場】
【ゼリーで野菜を飲み砕く!? カップ入りゼリー飲料「クラッシュド野菜」などグリコ乳業から登場】
【野菜マシマシなカップヌードル「ベジブタ キング」発売】
【トロピカルな味わいのアイスクリーム・ハーゲンダッツが期間限定で「ストロベリーバナナ」「マンゴーオレンジ」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー