あこがれのフローズンデザートを自分でつくれるマシン「ツメタオイチーノ」タカラトミーアーツから発売

2014/04/19 09:00

ツメタオイチーノタカラトミーアーツは2014年4月18日、独特の食感が特徴のフローズンデザートを自宅で手作りできる調理機器「ツメタオイチーノ」を同年5月22日から発売すると発表した。価格は6500円(税別)。本体カラーはブルーとブラウンの2色、サイズは110×210×110ミリ、重さは490グラム。単三アルカリ電池4本使用(別売り)(【発表リリース:「ひやっ」「ふわっ」の新食感!未体験のおいしさを手作りで楽しめる新食感フローズンデザートマシン『ツメタオイチーノ』5/22(木)新発売!】)。

↑ ツメタオイチーノ
↑ ツメタオイチーノ

今回登場する「ツメタオイチーノ」は、ひやりと冷たくふわっとした食感が楽しめるフローズンドリンクを自宅で手軽に手作りできる調理機器。ドリンク感覚で飲み干せる、ふわふわした泡タイプのフローズンデザートを作ることが出来る。

調理そのものはシンプル。あらかじめ凍らせた保冷容器をセットした上で、好きな材料を注ぐだけ。内蔵の機器が中の材料を泡立てながら徐々に凍らせていく。この仕組みにより、普通のアイスクリームとは異なるひんやり、ふわっとしたフローズンデザートならではの食感を実現できることとなった。材料には牛乳や砂糖、コーヒー、ジャムなど身近な食材を用いることができ、新しい食感を楽しめる。またパーツは取り外して丸洗いが出来るのもポイントが高い。

↑ 作り方(公式サイトより)
↑ 作り方(公式サイトより)

サイズが案外小型なため、収納などにも便利だが、その分一度に作れる分量もミニサイズで、説明などを見る限りでは100ミリリットル程度のボリュームの模様(投入する材料の具体例として牛乳80ミリリットルと砂糖8グラム、そしてネスカフェエクセラ2グラムなどとの記載あり)。いわゆる調理玩具として楽しんでもらう要素が強く、同社の「おかしなカキ氷 ガリガリ君」「超ヒエヒエ 北極流しそうめん」とも共通する雰囲気を有している。

また今商品はネスレ日本とのコラボ展開も予定されており、さまざまなネスレ製品を使ったレシピの展開や、限定モデルの賞品提供など、多彩な催しが予定されている。火や包丁などを使うことも無く、安心して調理できることから、子供に自由な発想のもと冷やし系デザートを自ら作らせるツールとして提供するのも面白いだろう。

さらに具体的手法は説明されていないが、リリースには「アイディア次第で様々なレシピを作ることができる」「夏はもちろん、一年中活用できる」とある。どりろとした食感が特徴のフローズン系の食材を、料理のメインや添え物系として使う料理は発想次第で色々と展開ができる。新しい料理の考察のツールとしても役立つものとなるかもしれない。


■関連記事:
【ご飯を詰めて持ち運び・スティックのりのような「スマート飯(はん)」発売】
【「艦これ」ミクロマンアーツも…タカラトミーアーツ、フィギュアなど大人向けホビー市場に参入】
【目指せ納豆かき混ぜ424回・魯山人提唱の納豆かき混ぜを手軽に追及するマシン「食の極み『魯山人納豆鉢』」タカラトミーアーツから発売】
【プッチンプリンを冷凍して食べる専用キット、タカラトミーアーツから登場】
【自宅で極上の泡が楽しめる「ソニックアワー」、タカラトミーから4月25日発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー