外はさくさく中はもちふわな新食感「マックチュロス」期間限定発売

2014/05/01 17:05

マックチュロス日本マクドナルドは2014年5月1日、スナックメニューの新商品「マックチュロス」を同年5月7日から6月上旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は159円(税込)。カフェラテやカプチーノとのコンビは299円(税込)。全営業時間帯での発売。シナモンシュガー・メープルフレーバーシロップのいずれか1つの付け合せの味つけを選択可能(【発表リリース:ふわふわもっちりの新食感、カフェラテやカプチーノとご一緒にシャカシャカ振ったり、ディップしたり、楽しみ方も新しいスナックが登場!「マックチュロス」5月7日(水)から期間限定で終日販売】)。

↑ マックチュロス
↑ マックチュロス

チュロスとはスペインやラテンアメリカ各国で食されている揚げ菓子。昔ながらのサクサクとした堅めのドーナツのような味わいを持つ生地を、星型に絞り出して棒状に仕立て、砂糖やハチミツなどを絡ませている。今回発売される「マックチュロス」では、外はサクサクとした堅めの歯ごたえ、中はもっちりふわふわとした食感が特徴。この食感を強調するため、でこぼこが少ない棒状のスタイルで発売される。

付け合せの味つけは2種類。「シナモンシュガー」は華やかな風味と甘さが特徴で、専用の袋に入れて「シャカシャカチキン」のように振ってまぶし、好みの甘さに仕立て上げる。「メープルフレーバーシロップ」は同社のホットケーキに付けているホットケーキシロップと同等品で、「マックチュロス」本体に少しずつ付けるスタイルで食べることになる。

マクドナルド側では今商品について主力メニューにプラスαとして付け加える他、コンビに代表されるようにコーヒーなどと合わせて軽食、おやつとして食するように薦めている。

「チュロス」といえば同じ外食チェーン店のミスタードーナツにおける「ハニーチュロ」をはじめとするドーナツや菓子系ブランドで良く知られている、どちらかといえばドーナツに代表される菓子・スイーツ系のアイテム。マクドナルド側ではリリース上に「新商品」と銘打っていることもあり、初めての市場投入商品となる。スナック系メニューとしては「パイ アラモード」や「ホットアップルパイ」などがあるが、それとはまた別の系統の、目新しいタイプのサイドメニューなだけに、どのような味わいを見せてくれるのか、大いに気になるところではある。

マクドナルドの新商品といえば、先日「とんかつマックバーガー」「ミートソースバーガー」などを相次ぎ投入したばかり。新規開発商品の投入が相次いでいるが、果たしてどのメニューがレギュラー化、季節限定品としての定番化を果たすことになるのだろうか。


■関連記事:
【マックでとんかつ!? とんかつマックバーガー、期間限定発売】
【ありそで無かったミートソースなマックのハンバーガー、期間限定で登場】
【モスと東ハトのコラボ8作目、「モスのキャラメルコーン ストロベリーコート」を数量限定で発売】
【ミスドでハート型のチュロ「ハート・チュロ」発売開始】
【非常食の乾パンを簡単に「ドーナツ」に変える魔法の粉】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー