オシャレなフルーツティー、ザクロとマンゴーがモスから期間限定で登場

2014/05/09 09:30

「アイスベリーティー 香るザクロ」「アイスマンゴーティー 香るザクロ」ハンバーガーチェーン店のモスバーガーを展開するモスフードサービスは2014年5月8日、全国の同社店舗で同年5月28日から10月上旬までの期間限定で、夏の季節感を覚えるフルーツ果肉入りのオリジナルドリンク「アイスベリーティー 香るザクロ」「アイスマンゴーティー 香るザクロ」の2品目を発売すると発表した。価格はそれぞれ380円(税込)(【発表リリース:夏にぴったりの清涼感のあるオリジナルドリンク フルーツの果肉が入ったアイスティーを期間限定発売 5月28日(水)から2商品を全国でリニューアル販売】)。

↑ 「アイスベリーティー 香るザクロ」(左)と「アイスマンゴーティー 香るザクロ」(右)
↑ 「アイスベリーティー 香るザクロ」(左)と「アイスマンゴーティー 香るザクロ」(右)

モスでは昨年果物の果肉入りアイスティー「フルーティーベリーティー」「フルーティーマンゴーティー」を発売し、好評を博していた。今年はザクロシロップを新たに加え、リニューアルを図った上での展開となる。同社ではデザートブランドとして「カップパティシエ」を創設して各種商品を発売するなど、「お茶のひととき」をモスで過ごすようにとの提案型商品の展開を推し進めているが、今回のアイスティーの発売も夏に向けた、積極攻勢用商品となる。

「アイスベリーティー 香るザクロ」はスリランカ産キャンディ茶葉を用いたアイスティーに、ザクロ果汁の入ったシロップ、そしてブルーベリー・ストロベリー・クランベリー・ラズベリーの果実から成るミックスベリーを加え、さらに薄切りのレモンを添えてアクセントと成している。ベリー果実はスプーンですくってその食感を直に楽しむことができる。ミックスベリーのぐにゅふにゅで果汁たっぷりな食感と、ザクロシロップの甘酸っぱさがアイスティーに深みを加え、また見た目にも涼しさを覚えさせる一品。

一方「アイスマンゴーティー 香るザクロ」は同じ茶葉・シロップ・薄切りレモンを用いているが、濃厚な味わいのマンゴーソースを加えた一品。果肉感の強いマンゴーソースは、スプーンですくい上げて楽しむことができる。マンゴーの甘味にザクロシロップのすっきりとした味わいが混ざり合い一体化し、夏の暑さに冷涼感を与えてくれる。

ストレートなお茶では物足りない、ちょっとした食感も含めたお茶をたしなみたい、アクセントのある冷涼感が欲しい時には、選択肢に加えても良い一品といえよう。そして昨年「フルーティーベリーティー」を愛飲した人には、今件商品の展開は嬉しい話に違いない。


■関連記事:
【モスバーガーでハンバーガーなどの定番商品が10円値上げ、10月29日から】
【プリプリ感な食感・モスの海老カツバーガー、リニューアルで販売再開】
【モスの人気商品「バーベキューフォカッチャ」季節限定で復活販売】
【モスの朝食メニューが「おはよう朝モス」として全店舗で展開開始、午前7時からオープン】
【野菜仕立ての新感覚デザートも・モスの新スイーツ5品登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー