プラチナ感のポテトサラダとな!? ファミマのPBで「大人のポテトサラダ」登場

2014/05/10 15:00

大人のポテトサラダファミリーマートは2014年5月9日、同社のプライベートブランド「FamilyMart collection」の上位カテゴリとなるプラチナラインの新商品として「FamilyMart collection 大人のポテトサラダ」を同年5月13日から同社店舗で発売すると発表した。価格は168円(税込)(【発表リリース:ワンランク上の“ポテトサラダ“ FamilyMart collectionのプラチナラインから「大人のポテトサラダ」新登場!】)。

↑ FamilyMart collection 大人のポテトサラダ
↑ FamilyMart collection 大人のポテトサラダ

ポテトサラダはコンビニやスーパーの食材コーナーに並ぶ惣菜としては、定番中の定番。パン食、ご飯食いずれにもマッチし、また単独でお酒のつまみとしてもよく似合う。お弁当の添え物としてもパスタなどと共にもっとも知られた、定番中の定番な一品。

ファミリーマートでは通常の商品群として「FamilyMart collection ポテトサラダ」(税込122円)を発売しており、スタンドパック惣菜(立てることができるタイプのパック商品)においては第一位の人気を誇る売上をあげているとのこと。これを受けて今回、そのポテトサラダに手を加え、大人向けとしての商品をワンランク上のプラチナラインとして発売することになった。

レギュラータイプのポテトサラダでは、ほくほくした食感の国産じゃがいもにたまねぎやにんじんを加え、マヨネーズで和えているが、今件「大人のポテトサラダ」では原材料を北海道産の男爵いもに厳選し、ごろっとした食感に仕上げている。さらにベーコンを加え、アンチョビソース、ブラックペッパーなどで味つけし、グレードの高さをその味わいから実体感できるものとなっている。

「大人の」と銘打ってはいるが、もちろん子供でも存分にその味の深さを堪能できる。レギュラータイプの「ポテトサラダ」を日頃たしなんでいる人は、何かちょっと嬉しいことがあった時、自分をほめてあげたい時など、何らかのプラス感を実感したい時に選び、「これはいつものとは違う」的な特別感を改めて味わってみるのはいかがだろうか。


■関連記事:
【ツイッターから生まれた「天津飯おむすび」など3種、ファミリーマートで8月6日から発売】
【てんや初・ポテトサラダの天ぷらとな!? 「ポテマヨ鶏天丼」と「早春天丼」本日から期間限定発売】
【これはナルホド女性向け、牛丼小盛とサラダのセット「コモサラ」が吉野家で11月1日販売開始】
【105円 サラダが3種 新発売 「バリューライン」なサラダで お得ネ】
【フライドチキン味のポテトチップス、ファミリーマートから登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー