ファミマのメロンパン祭り、みたいな? 4種類のメロンパン、一斉発売

2014/05/13 07:00

ふんわりメロン&ホイップファミリーマートは2014年5月12日、同社のオリジナルパンブランド「こだわりパン工房」新商品として、「北海道メロンパン メロンクリーム&ホイップ」などメロンパン4種類を、同年5月13日以降順次同社店舗で発売すると発表した。価格は118円から135円(税込)。発売地域限定(【発表リリース:今年もメロンの季節がやって来た!ファミリーマートオリジナル「メロンパン」4種類を発売!】)。

↑ 北海道メロンパン メロンクリーム&ホイップ
↑ 北海道メロンパン メロンクリーム&ホイップ

メロンパンは菓子パンの中でも「ちょっとリッチ」「オシャレなビジュアル」的なイメージのある一品。メロンそのものが初夏の果物の代名詞であることから、直接メロン果肉が入っていないものの、この時期にメロンパンが大いに盛り上がる場合が多い。今回のファミリーマートによる「メロンパン攻勢」もまた、季節感に合わせたメロンパンの展開となる。

今回登場するメロンパン4品目は、北海道産のメロン果汁を使ったメロンパンをはじめ、形や食感など工夫を凝らし、バリエーションに富んだ品々ばかり。

↑ 今回登場するオリジナルメロンパン群
↑ 今回登場するオリジナルメロンパン群

またリリースには具体的事例は用意されていないが、今件メロンパン群発売の際には、オリジナルの販促物を用い、店内の雰囲気を盛り上げるとのこと。

商品詳細を見るに北海道のファミリーマートでは展開しないこと、5月20日以降でないと4種類すべてのを見ることは出来ないなど、注意点はいくつかあるものの、メロンパンが元々好きな人、菓子パンを好む人には素敵なひとときを過ごせそうなラインアップが展開される。オーソドックスなメロンパンの形に近いが色合いがよりメロンらしく、北海道産メロンを使ったという点が気になる「北海道メロンパン メロンクリーム&ホイップ」や、2種類のメロンなクリームを織り交ぜた「ふんわりメロン&ホイップ」などが、特に注目を集めそうだ。

さらにこれだけ種類が揃うと、さらにこだわりを持ちたくなるというもの。既存の定番メロンパン、さらには同業他社発売のメロンパンとの食べ比べもまた一興かもしれない。


■関連記事:
【ファミリーマートで「ファミマのメロンパンフェア」5月14日から開催】
【ちょっと気になることば、メロンパンと「カリモフ(かりもふ)」】
【パスコの「スティックタイム」、メロンパン・同チョコチップを加えてリニューアル展開】
【ちょっと気になる高級感・箱タイプのこだわり「極めのメロンパン」サークルKサンクスで限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー