4枚重ねのメガな奴が帰ってきた・メガマックが5月19日から1週間限定発売

2014/05/17 10:30

メガマック日本マクドナルドは2014年5月16日、ビーフパティ4枚を用いたダイナミックなボリュームのハンバーガー「メガマック」について、同年5月19日から5月26日の期間限定で発売すると発表した。価格は419円(税込)、バリューセットは719円。朝マック時間帯「以外」での発売(【発表リリース:ビーフパティが4枚!あの迫力のバーガーが帰ってきた!「メガマック」5月19日(月)から期間限定販売】)。

↑ メガマック
↑ メガマック

メガマックとはその名前からも想像が付く通り、ボリューム感を追求したハンバーガー。マクドナルドが通常販売している大きなサイズのハンバーガー「ビッグマック」が、上からバンズ・ビーフパティ・バンズ・ビーフパティ・バンズ(各種野菜やチーズなどは個々の間にはさまる)の順に収められているのに対し、メガマックではそれぞれ2枚ずつのビーフパティがはさまっている。つまり都合3枚のバンズで4枚のビーフパティという、豪快な組合せによるハンバーガー。

メガマックが初めて登場した2007年1月は、ファストフードやコンビニのお弁当界隈で「メガ」サイズ(大容量)の商品がちょっとしたトレンドを有していた時期でもあり、その肉質感の荘厳さも合わせ、時代を象徴するメニューとして大いに注目を集めることになった。一時期はレギュラーメニュー化したが、昨今では期間限定品として登場し、注目を集めている。今回は2013年1月に発売以降、実に1年4か月ほどぶりの再展開となる。

通年販売品のビッグマックのパワーアップ版ともいえる今メガマック。その厚みに通常のハンバーガーのような「上から下まで口におさめ、がぶりと食らいつく」スタイルは不可能なだけに、本物を目の前にして「どのように食べればいいのだろうか」と嬉しい悲鳴を上げることになるかもしれない。とことんビーフパティを堪能したい気分にはぴったりの一品だろう。

なお販売期間が1週間とやや短めなので、食べたいと考えている人はスケジュールの調整に注意しよう。

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー