クールでビッグな4ラインアップ・ファミマの「俺の」シリーズで生どら焼きやプリン&バニラパフェなど登場

2014/05/20 08:00

俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリームファミリーマートは2014年5月19日、同社の独自ブランド「俺の」シリーズの新商品として、「俺の コーヒーゼリー」「俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム」「俺の プリン&バニラパフェ」「俺の ワッフルケーキほろにがコーヒー」計4品目を同年5月20日以降順次発売すると発表した。一部数量限定、販売地域限定商品あり(【発表リリース:“俺の”シリーズ最新作 ビッグサイズのコーヒーゼリーや真っ黒な生どら焼きなど“クール”な新商品合計4種類を発売!】)。

↑ 上段左から「俺の コーヒーゼリー」「俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム」。下段左から「俺の プリン&バニラパフェ」「俺の ワッフルケーキほろにがコーヒー」
↑ 上段左から「俺の コーヒーゼリー」「俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム」。下段左から「俺の プリン&バニラパフェ」「俺の ワッフルケーキほろにがコーヒー」

ファミリーマートでは2010年以降、男性向けのスイーツという新しい切り口を主軸とし、「ボリューム感あふれる仕様」「ひかえめな甘さ」「こだわりの素材」をテーマにした商品群「俺の」を発売している。大よそ黒を基調にしたパッケージ、さらには商品そのものも黒をベースにしたものが多く、シンプルかつ大胆な見た目とガッツリとした容量は、存在そのものが大きなセールスポイントとなるほど。最近では複数人数で分け合って食べられるとの発想に加え、その珍しい様相としっかりとした味わいに、メインターゲットとして設定した男性のみならず、女性からも受け入れられるようになった。

今回登場するラインアップは、気温が上昇しはじめ冷たい刺激を求めるようになるこの時期にぴったりな「俺の コーヒーゼリー」を筆頭に、黒さが光る品々が展開される。「俺の コーヒーゼリー」ではコーヒーゼリーキューブが入ったエスプレッソコーヒーゼリーの上に、ミルクゼリーを加え二層化。食感の変化と程よい甘みの絡み合いがアクセントとなる。「俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム」は北海道産の小豆を使った粒あんでホイップクリームを包み込み、どら焼きの皮ではさんでいる。その皮には竹炭を練り込み、「俺の」シリーズならではの黒さが光る一品に仕上げられている。

「俺の プリン&バニラパフェ」はプリンアイスとバニラアイスの組合せ。さらにそこにアクセントとしてキャンディコートしたアーモンドのトッピングやクッキーを混ぜ込んでいる。容量は380ミリリットルとジャイアントレベル。そして「俺の ワッフルケーキほろにがコーヒー」はココアを練り込んだワッフル生地と、ココアスポンジ生地の間に、ほろ苦いコーヒークリーム、さらにはコーヒーチョコチップをはさんでいる。このチョコチップが食感のアクセントとなる。

今回登場する4品目の中では、特に」「俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム」が注目に値する。「俺の」シリーズでは珍しい和菓子で、しかもどら焼きは(恐らく)初の登場。商品名も通常の「俺の」商品とは異なる字体で描き、より大胆さ、迫力をかもすものとなっている。通常のどら焼きと比べてどれほどのサイズの違いを見せるのか、そしてその大きさに合うだけの味わいを示してくれるのか。「俺の」シリーズファン、和菓子を好む人など、多く人の注目を集めることになりそうだ。


■関連記事:
【草団子でも巨大版・ファミマの「俺の」シリーズ最新作は「俺の草団子」】
【でけぇぞコレ! 通常の5倍のサイズな抹茶プリン「俺の茶プリン」ファミマで登場】
【ファミマの男性向けスイーツ第四弾「俺のエクレア」1月25日から発売】
【2倍のかき揚げが迫る・「俺のかき揚げうどん」ファミマから発売】
【ビッグなパフェは男のロマン、ファミマの「俺の」シリーズから「俺の チョコ&バニラパフェ」数量限定展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー