これはヤバイ・「とりかわチップス」ミニストップから登場

2014/05/23 07:30

とりかわチップスミニストップは2014年5月22日、同社店舗内のファストフードの新商品として「とりかわチップス」を同年5月23日から同社店舗内にて順次発売していくと発表した。5月30日からは全店舗での発売となる。価格は198円(税込)。熱量は263kcal(【発表リリース:“ペッパー風味のガツンとくるうまさ”と“ザクッと食感”がくせになる! 「とりかわチップス」新発売!】)。

↑ とりかわチップス
↑ とりかわチップス

今回発売される「とりかわチップス」は、居酒屋で人気のメニューの一つである「とりかわの唐揚げ」をイメージして開発されたもの。鶏皮の旨味をベースに、コショウを強く効かせることでアクセントの強い、口に含めたら永久機関モードに突入しそうな味つけにしている。また「とりかわ」の魅力の一つである食感も実現しており、ぱりっかりっとした食べ応えが楽しめ、スナック感覚で食することができる。

納められている容器は通常のポテトやチキンなどの小型フライヤー食品向けの、手に持ちやすい帽子をひっくり返したようなプラ製容器。まさにスナックと同じスタイルで食べ歩きが可能。レジで注文した後、最終加工を施し、熱々の状態で提供されるので、口の中でほくほくとした熱さを覚えながら楽しめる。

さらに全店での発売開始となる5月30日から6月1日までの3日間、お試し価格の20円引きセールが実施される。リリースには「お酒のおつまみにもあう」とあるが、それ以外にも軽食代わりとして他のフライヤー食品同様大いに堪能できることだろう。居酒屋などで必ず「とりかわの唐揚げ」を注文し、あのカリカリ感にほれ込んでいる人には、まさに吉報に違いない。


■関連記事:
【ピザっぽいホットドッグこと「ピザドッグ」ミニストップから発売】
【「ポテトチップス コンソメパンチ」がマッシュドポテトに・ミニストップで数量限定発売】
【ほぼ半額ですと!? ミニストップのXフライドポテトが14日だけ100円セール実施】
【ミニストップ、店内炊き上げご飯でつくった「手づくりおにぎり」全店舗で導入完了】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー