ハバネロ×わさび×からしで超絶辛し・ビックリ箱なカップ焼きそば「日清JACK」第一弾登場

2014/06/02 16:10

激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味日清食品は2014年6月2日、同社のカップ焼きそばの新シリーズとして「日清JACK」シリーズをを立ち上げ、その第一弾として「激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味」を同年6月16日から発売すると発表した。価格は170円(税別)。内容量101グラム(麺80グラム)(【発表リリース:うまさのビックリ箱「日清JACK」シリーズ第1弾「激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味」2014年6月16日(月)新発売】)。

↑ 激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味
↑ 激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味

今回展開を開始する新カップ焼きそばシリーズ「日清JACK」は、そのコンセプトに「うまさのビックリ箱」を掲げている。具体的には「驚きの味わい」と「絶妙なうまさ」を提案する、いわば提案型の商品スタイル。第一弾として登場する「激辛焼そばJACK ハバネロわさびからし味」は、そのシリーズコンセプトに相応しい、辛味の観点から衝撃的な味わいを織り成す一品。

同商品では花椒(かしょう。華北山椒とも呼ばれる、しびれるような辛味を持つ香辛料)と甜麺醤(てんめんじゃん。特殊な麹を使って醸造された黒味噌)をよく利かせた麻婆風みそソースをベースに用いている。これらの調味料によって、濃厚でコク深く、ビリッとした辛味を持つ味わいが生み出される。さらにそこに、強烈な辛さで知られる「ハバネロ」、ツーンと鼻を突き抜ける辛さの「わさび」、その上、後からじわじわ効いてくる辛さの「からし」などをミックスした「JACKパウダー」をふりかけることで、激辛ファンも驚くほどの衝撃的な辛さを楽しむことが出来る。

つまりリリースや今記事タイトルにある「ハバネロ」「わさび」「からし」の三位一体な辛さは、後掛けをする比類なき辛味を生み出す「JACKパウダー」が織り成すもので、元々花椒と甜麺醤による十分な辛味を有する麻婆風みそソースで、本体は十分に辛さを有していることになる。ビックリどころかビビッてシャックリをしてしまうほどの驚きの辛さを体感できるかもしれない。

パッケージもその辛味を想起できるように、真紅を背景に、シリーズタイトルの「NISSIN JACK」を大きく描き、燃え盛る炎のような演出と共に「激辛」の文字を描くなどした上で商品名を書き連ねている。そして「JACKパウダー」の構成要素、ハバネロ・わさび・からしについてはイラストでその実物を配し、名前をそれぞれ現物に近しい色(赤・緑・黄色)の抜き文字で説明している。

麺に関する説明は「しっかりとした食べ応えのある中太麺」とのみあるので、通常のカップ麺で用いられているものと同等のよう。しかし辛味噌+トリプル辛味のパウダーで、どこまで辛さが持ち上げられるのか、そもそも「ハバネロ」「わさび」「からし」と別々の辛味を覚える調味料を一体化することで、最初から最後まで辛さが全力投球モードになってしまわないのか、非常に期待と不安が交差する内容ではある。

第一弾でこの衝撃ぶりなのだから、「日清JACK」シリーズには今後の第二弾、第三弾にも大いに期待がかかるというものだ。


■関連記事:
【鬼辛とはこれいかに「カップ焼そばに激辛スパイス入れすぎた件」な焼きそば登場】
【日清焼きそばU.F.O.のソースを使った焼きそば風キャベツメンチカツ登場】
【焼ラーメン風の焼そば「日清焼そばU.F.O. とんこつ焼きそば」発売】
【ソース焼きそばなポテチとな!? 日清食品×湖池屋の代表作共演、「コイケヤポテトチップス 日清焼そばU.F.O. 濃厚ソース焼そば味」再び登場】
【「この辛さ、凶暴につき」大盛り極辛そしてイカなスーパーカップ焼きそば登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー