今度はメロン味ですと!? セブン-イレブン限定ジャイアントカプリコ メロン登場

2014/06/04 12:25

ジャイアントカプリコ メロンセブン-イレブンジャパンは2014年6月3日、同社の首都圏・近畿店舗限定で、江崎グリコのチョコレート菓子「ジャイアントカプリコ」の新味として「ジャイアントカプリコ メロン」を同年6月4日発売すると発表した。価格は108円(税込)。セブン-イレブン限定発売。全国展開は同年6月18日から(【発表該当ツイート:いよいよ明日から、首都圏・近畿のセブン-イレブンで『ジャイアントカプリコ メロン100円(税込108円)』が新発売です!】)。

↑ ジャイアントカプリコ メロン
↑ ジャイアントカプリコ メロン

「ジャイアントカプリコ」は、江崎グリコの代表的なコーンカップ系チョコレート菓子。アイスクリームのような円錐形をしたコーンカップに、空気が入ったサクサク感の強いチョコレートが盛りつけられ、同社のアイスクリーム「ジャイアントコーン」のような見た目をしているのが特徴。現在いちご味やパンダ(クッキーとミルク仕立て)などが発売されている。

今回発売されるのは、セブン-イレブン限定となるメロン味。リリースなどの公知が無いので詳細は不明だが、エアインチョコの部分がガッツリとメロン味のチョコレートで構成されており、ちょっとしたリッチ感を楽しむことができる。説明にいわく「初夏にぴったりなメロン味」とのことで、さわやかなメロンの甘味を楽しめそう。

パッケージもデザイン全体としては通常のジャイアントカプリコと変わらないが、商品本体写真の背景にはマスクメロンの網目模様が大きく描かれ、商品のチョコ部分の緑色も合わせ、メロン味である事を強烈にアピールするものとなっている。

↑ ジャイアントカプリコ メロンの製造工程
↑ ジャイアントカプリコ メロンの製造工程

セブン-イレブンでは先日、造形的に類似している江崎グリコのアイスクリーム・ジャイアントコーンについて、やはり同社店舗限定でチョコミント味を発売したばかり。こちらも夏向けの味わいとして人気の高いミント味を採用したこともあり、大いに人気を博している。

今回登場する「ジャイアントカプリコ メロン」もまた。セブン限定のプレミアムな味わいとして注目を集め、多くの人に愛食されそうだ。


■関連記事:
【ジャイアントコーンのチョコミント、セブン-イレブン限定で発売中】
【伊藤園と共同開発・600万本限定、セブン&アイから「セブンゴールド 京都宇治玉露 金の緑茶」発売】
【抹茶でスイートな味のじゃがりこ、セブン-イレブンで限定発売】
【コールド・ストーンとの共同開発・果実たっぷりなジェラート、セブン-イレブンから数量限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー