スコビル値 すこぶる高い すこびる辛麺「激辛牛だしチゲラーメン」発売

2014/06/05 07:30

激辛牛だしチゲラーメン明星食品は2014年6月3日、激辛スープを特徴とするカップ麺「明星 すこびる辛麺」シリーズの最新作として、縦型ビッグサイズのノンフライカップ麺「明星 すこびる辛麺 激辛牛だしチゲラーメン」を同年6月30日から発売すると発表した。価格190円(税別)。内容量85グラム(麺65グラム)(【発表リリース:『明星 すこびる辛麺(シンメン) 激辛牛(ギュウ)だしチゲラーメン』2014年6月30日(月)】)。

↑ 明星 すこびる辛麺 激辛牛だしチゲラーメン
↑ 明星 すこびる辛麺 激辛牛だしチゲラーメン

「明星 すこびる辛麺」は唐辛子の辛さを示す単位として知られている「スコビル値」をブランド名に取り入れた、唐辛子の脳天を尽き抜けるような辛さと独特の旨味を特徴とする、刺激的なまでの激辛味覚を訴求するカップ麺シリーズ。今回登場する新作「激辛牛だしチゲラーメン」では、牛だしの旨味をたっぷりと効かせたスープをベースに、魚醤、にんにくを加え、さらにハバネロと唐辛子で強烈な辛さを実現した牛だしチゲスープに、しっかりとした味つけを施したノンフライ麺を合わせた、インパクトのある本格チゲラーメン。まさに突き抜けるような辛さの中にも、牛だしスープの旨味をしっかりと確保し、激辛ファンの期待に応える味わいをかもしている。

またかやくには存在感をアピールするポテト、味つけ肉そぼろ、そして彩りも豊かなネギと輪切りの唐辛子を加え、さらなる辛味とビジュアルの巧みさを演出する。

パッケージは強い辛さを想起させる真紅と黒をベースに、燃え盛る炎にも見えるような黄色の背景を用いて商品ロゴを浮き上がらせ、さらに大胆にも中央に大きな面積を用いて商品そのものの完成図を描いている。商品のメインとなる牛だしチゲスープそのものが真っ赤であることから、背景色にもマッチした形となっているのがポイント。また辛味に関する注意事項、辛さを示すスコビル値の実値(1800スコビル。タバスコレベル)を描き、その辛さをさらに強調している。

辛味が好きな人、その刺激で汗かく瞬間がたまらない人には、是非一度チャレンジして欲しいものだ。1月に発売された同シリーズの「カレーうどん」が1000スコビルだったことから、それをはるかに超える辛さに遭遇することになろう。


■関連記事:
【すこぶる辛さがクセになる「すこびる辛麺 激辛口カレーうどん」発売】
【爆発的な辛さスナック・暴君ハバネロと魔王ジョロキアがカップ入りスナックで登場】
【パウダー使って辛さ10倍・暴君ハバネロから「ハバ盛」コンビニ限定で登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー