話題の「白沢(ほわいとさわ)パピ子」デザインコンテスト、グランプリ作品決定

2014/06/06 07:10

『白沢(ほわいとさわ)パピ子』デザインコンテストの結果江崎グリコは2014年6月3日、同社が今年頭から募集を行っていた、同社商品「パピコ ホワイトサワー」のパッケージイラストの公募企画「『白沢(ほわいとさわ)パピ子』デザインコンテスト」について、グランプリ作品を潮音氏の作品に決定したと発表した。またグランプリ作品も含め上位3作品は優秀作品としてすべてパッケージ化し、同年6月9日から発売される(【発表リリース:『白沢(ほわいとさわ)パピ子』グランプリ作品が決定!!】)。

↑ グランプリを獲得した潮音氏による白沢(ほわいとさわ)パピ子
↑ グランプリを獲得した潮音氏による白沢(ほわいとさわ)パピ子

「パピコ ホワイトサワー」は江崎グリコから1975年に発売を開始した、夏季限定発売の氷菓。甘酸っぱく、そして後味がすっきりとした乳酸飲料のような美味しさ、そして微細氷入りでシャリシャリとした歯ごたえを有するのが特徴。この商品のパッケージリニューアルに合わせ、イメージキャラクタ的なイラストの女性を「白沢(ほわいとさわ)パピ子」と命名すると共に、そのイメージをイラストソーシャルメディア「pixiv」を介して公募する企画を展開した。

その結果多数の応募作品が寄せられ、その中から上位3作品による決選投票が実施され、最終的に潮音氏投稿による作品がグランプリに決定した。またグランプリからはもれたものの優秀作品として選考されたかな助氏・シワスタカシ氏の作品も合わせ、6月9日から商品パッケージ化されて登場することとなる。

↑ グランプリ作品も含めた3作品のデザインを起用した新パッケージ。今夏限定のラインアップ
↑ グランプリ作品も含めた3作品のデザインを起用した新パッケージ。今夏限定のラインアップ

今パッケージによる「パピコ ホワイトサワー」は今年の夏期限定発売。従来のパピコのパッケージデザインと比べると、背景の水泡においてより深い青の色合いを起用したのと共に、商品ロゴをより明確化。さらに商品特性の「微細氷入り」を黄背景の抜き文字で明記するなど細かな部分でもデザインの変更が加えられると共に、採用されたイラストが非常に大きなアクセントとなり、映える見た目となっている。

今までとは印象がガラリと変わったビジュアルのパッケージに、アイスケースをのぞきこむ利用客へ驚きを与えると共、新たな印象のもとで受け入れられることだろう。今年の夏のアイスケースはこれまで以上に色鮮やかなものとなるに違いない。


■関連記事:
【パピコのキャラデザ大募集・グリコとpixiv合同企画、『白沢(ほわいとさわ)パピ子』デザインコンテスト開始】
【茨城県下妻市に新萌えマスコットキャラ、シモン登場】
【愛嬌の良いポジティブなクマさん達…サンリオ、新キャラクタ「ドリームテイルクーベア」を展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー