エースコック×ココイチの定番コラボはトマト風味カレー、春雨スープも同時発売

2014/06/12 09:30

CoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そばエースコックは2014年6月11日、同社のインスタント系焼きそばの新商品としてカレーチェーン店CoCo壱番屋との共同開発企画商品となる「CoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば」を、またスープ入り春雨の新商品として「CoCo壱番屋監修  野菜カレースープ 春雨入り」を同年7月14日から発売すると発表した。価格はそれぞれ200円・160円(税別)(【発表リリース:CoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば/野菜カレースープ 春雨入り 2014/7/14新発売】)。

↑ 左からCoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば、同野菜カレースープ 春雨入り
↑ 左からCoCo壱番屋監修 トマト風味のスパイシーカレー焼そば、同野菜カレースープ 春雨入り

エースコックでは外食カレー専門店チェーンである壱番屋(ココイチ)との共同開発企画を随時展開し、その独特のカレー味を活かしためん類などの商品を多くの人に提供している。ココイチのカレーを好む人にはいつもと違った切り口での味わいを、エースコックのめん類が好きな人には独特の旨味を持つカレーで味覚が昇華された新たな味を楽しめるため、多くの人が心待ちにする企画商品として半定番化している。

今回登場するのは、両社のコラボ商品としては珍しくトマト系カレーにスポットライトを当てた焼きそば「トマト風味のスパイシーカレー焼きそば」。「暑い夏にぴったり」をテーマとして開発され、カレーならではのスパイス感はもちろん、トマトのさわやかな風味も楽しめる。ソースがポイントで、ウスターソースをベースにカレー粉を混ぜ、ポークエキスや玉ねぎの旨味を加えた濃厚なカレー焼きそばソースに仕立てている。別添えのスパイスも用意され、旨味と辛味の点で最後まで飽きのこない味わいとして完成された一品。

同時登場する「野菜カレースープ 春雨入り」では、ココイチでは定番の人気メニュー「野菜カレー」をベースに、カップスープにアレンジした一品。シャキシャキ感のあるキャベツ、ほっくりとしたポテト、そして風味豊かな玉ねぎに、彩りが美しい人参から成る野菜の中に、スープと相性がよく絶妙に絡み合う春雨を入れて、ココイチならではのクセになる味わいを、より健康志向的な一品として食することができる。

パッケージデザインは双方ともカレーを想起させる黄色系の色合いをベースとし、完成図を前面に大きく描いて旨味を強烈にアピール。「トマト風味のスパイシーカレー焼きそば」はその特徴であるトマト感を赤字で商品名を描きトマト型のアイコンを配することで前面にプッシュし、「野菜カレースープ 春雨入り」は緑系統で商品名やその背景を色づけて、野菜のたっぷり感を想起させるビジュアルに仕立てている。また双方とも「CoCo壱番屋監修」と大きく書き連ねると共にカレー皿を模したマークを置き、同社との共同開発企画商品であることを喧伝している。

ココイチのトマト系カレーといえば「トマトアスパラカレー」が現在発売中。ココイチのメニューに限らず、独特の酸味とカレーとの旨味の握手が絶妙な味わいを創り出すことで、トマトカレーは根強いファンが多い。今回登場する、焼きそばに形を変えたトマトカレー(厳密にはトマト風味のスパイシーカレーだが)は、どのような味わいを示してくれるのか。従来のココイチ×エースコックの焼きそばを好む人以外にも、興味関心をそそられる味わいに違いない。


■関連記事:
【とびきりな辛さかマイルドな辛さか…エースコックからココイチなカレーラーメン発売】
【エースコックとココイチの新作は「キーマカレー焼きそば」、7月22日発売】
【ココイチとエースコックのコラボ第二弾「カレーラーメン」「カレー焼きそば」登場】
【ココイチとエースコックのコラボ新作「JANJAN CoCo 壱番屋監修カレー焼そば」登場】
【まるごとトマト1個分・エースコックからトマトカレー・トマトチリ味のラーメン発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー