Ribbon×ハローキティ第二弾は全国旅行のラベル・16か所をめぐるオリジナルイラストで登場

2014/06/14 11:00

Ribbon(リボン)×ハローキティ 2014年夏コラボラベルポッカサッポロフード&ビバレッジは2014年6月12日、ハローキティと同社ブランドのRibbonとの共同開発企画商品として、「Ribbon(リボン)×ハローキティ 2014年夏コラボラベル」を同年6月30日から期間限定で発売すると発表した。デザインは全部で15都道府県・16種類。ボトルサイズは500ミリリットルと1.5リットルの2種類。価格はそれぞれ140円・330円(いずれも税別)。味は「Ribbon ミックス」と「やさしいフルーツグレープフルーツ」の2種類(【発表リリース:リボンちゃんとキティちゃんが全国各地に旅行!ANNIVERSARYコラボラベル第2弾 Ribbon×ハローキティ 2014年夏コラボラベル 2014年6月30日(月)より全国にて期間限定発売】)。

↑ Ribbonミックス 500mlPET(キティラベル)と同1.5LPET(キティラベル)
↑ Ribbonミックス 500mlPET(キティラベル)と同1.5LPET(キティラベル)

「Ribbon(リボン)×ハローキティ 2014年夏コラボラベル」は、2014年に生誕100周年を迎えた「Ribbon(リボン)」ブランド、そして同年に生誕40周年を迎える「ハローキティ」が互いの生誕周年を記念し、「Ribbon(リボン)」ブランドのパッケージの上で両者がコラボした商品。2013年10月に第一弾として仲良く並んだり顔を寄せ合う姿を描いたデザインを用い、記念パッケージとして期間限定で展開したところ、好評を博している。今回はこれから始まる夏休みシーズンをイメージし、イラストが描き起こされることとなった。

具体的には「リボンちゃんとキティちゃんが全国15都道府県(16か所。北海道は2か所)へ旅行した様子」をオリジナルで描き起こし、そのデザインをパッケージに配している。リボンちゃんとキティちゃんの楽しげな旅の様子は全16か所分(16パターン)あり、「Ribbon ミックス(500mlPET/1.5LPET)」と、「Ribbon やさしいフルーツグレープフルーツ(500mlPET/1.5LPET)」にて各商品8パターンずつ展開する。つまり16種類の絵柄を同一サイズで揃えるには、RibbonミックスとRibbon やさしいフルーツグレープフルーツがそれぞれ8種類ずつ必要となる。

↑ パッケージデザインは全部で16種類
↑ パッケージデザインは全部で16種類

パッケージデザインの題材となる全国15都道府県は、北海道(2か所)、岩手県、宮城県、新潟県、群馬県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、京都府、広島県、愛媛県、長崎県、沖縄県。それぞれ夏の観光地や文化体験などをイメージして描かれている。例えば宮城県なら七夕祭り、沖縄県ならダイビング体験といった次第。涼しげな情景の中で元気に観光地を満喫するリボンちゃんとキティちゃんの姿に、それぞれの土地の情景が鮮やかに脳裏に描かれると共に、二人の楽しみ具合に微笑ましさを覚えながら、中身を飲み干せる。

スーパーやコンビニのペットボトル飲料水の陳列棚に、これら「Ribbon(リボン)×ハローキティ 2014年夏コラボラベル」がずらりと並ぶ様相は、まるで旅行代理店などの窓口に配される、観光旅行地案内のパンフレット棚のようでもある。全種類の観光地イラストを揃えて悦に入るのはもちろんだが、自分が足を運んだことのない場所のボトルを手にしてその場に気持ちを馳せるのも、かつて自分が訪れた場所を思い返すのも、また楽しいものに違いない。


■関連記事:
【ダスキン×ハローキティ第一弾はキティちゃんの台所スポンジ】
【キティちゃんが空を飛び大回転する・ミスドでハローキティとのコラボなおもちゃがキッズセットに登場】
【ちょっとコミカルなデザインのキティちゃん、郵便局だけの限定品…ハローキティグッズ1月17日から発売】
【ハローキティのラバーマスコットをミニストップのおにぎりやスイーツでゲットしよう】
【キャップもペン先もキティちゃん・ハローキティ40周年記念モデルの万年筆、セーラー万年筆から発売】


(C)1976,2014 SANRIO CO.,LTD.APPROVAL No.G550437

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー