炭酸系ですっきりしながらカルピスな味わいで水分補給・カルピスオアシス<スパークリングウォーター>期間限定発売

2014/06/14 09:00

カルピスオアシス<スパークリングウォーター>カルピスは2014年6月12日、同社の飲料ブランドカルピスオアシスの新商品として、炭酸系の「カルピスオアシス」<SPARKLING WATER(スパークリングウォーター)>を同年6月23日から8月末までの期間限定で発売すると発表した。価格は140円(税別)。内容量500ミリリットル。商品区分は炭酸飲料(【発表リリース:熱中症対策にも最適な、炭酸タイプの「カルピスオアシス」 「カルピスオアシス」スパークリングウォーター 新発売― 2014年6月23日(月)から期間限定発売 ― 】)。

↑ 「カルピスオアシス」<SPARKLING WATER(スパークリングウォーター)>
↑ 「カルピスオアシス」<SPARKLING WATER(スパークリングウォーター)>

「カルピスオアシス」とはすっきりとしたカルピスの味わいを含みながら、水分補給、さらには健康成分の補給が出来る、塩味的な止渇飲料(のどの渇きをいやす目的がメインの飲料)。海洋ミネラル(NaとK)と沖縄海塩、乳酸菌を含み、熱量・脂肪分・糖分は共にゼロ。今回は熱中症対策が本格化し、塩味を含む飲料の需要が高まりを見せるこの時期に合わせ、炭酸タイプを展開し、より嗜好飲料としての味わいの深いものとして仕立てた「スパークリングウォーター」をラインアップに加えることとなった。

「カルピスオアシス」スパークリングウォーターは、「カルピスオアシス」ならではの美味しさを、炭酸のさわやかな刺激と合わせる形で楽しめる止渇系炭酸飲料。従来の「カルピスオアシス」同様、熱量・脂肪分・糖分をゼロとしたまま、炭酸飲料としては欠かせない甘み・酸味・塩味のバランスに調整している。ナトリウム含有量は56ミリグラム(100ミリリットル当たり)のため、熱中症対策としても頼もしい一品。

パッケージデザインは「カルピスオアシス」のブランドを表す、渇きをうるおす事をアピールする「しずく」をメインに据えているのに変わりはないが、炭酸飲料であることを想起させるよう、周囲に多数の気泡を配し、さらに植物のような放射線状の模様を描くことで、深海のような涼しげな情景をもイメージさせるものに仕上げられている。またキャップは「カルピスオアシス」が薄い黄緑なのに対し、白で着色しており、パッと見でパッケージの色合いで勘違いしてしまっても、キャップの色で「スパークリングウォーター」か否かを判別できるようにしている。

「カルピスオアシス」では7月1日から7月末までの期間限定で、従来品と同一価格(140円・税抜)で55ミリリットル増量した「カルピスオアシス」<555mlPET増量品>も発売する。「スパークリングウォーター」の発売と合わせ、熱中症予防にフル活用してほしいとの意気込みを覚えることができる。

↑ 新商品の「カルピスオアシス」スパークリングウォーターと合わせ、熱中症予防のお供にと訴える店頭用販促ポスター
↑ 新商品の「カルピスオアシス」スパークリングウォーターと合わせ、熱中症予防のお供にと訴える店頭用販促ポスター

カルピス系の味を好む人には今回の「スパークリングウォーター」は願ったり叶ったりな一品に違いない。夏のお供のステキアイテムとして、一度は手に取りその味わいを確かめてみたいものだ。


■関連記事:
【あたらしいカルピスの味わい方…カルピス味のゼリーとソフトキャンディ発売】
【カルピス×アップルマンゴーの絶妙な甘酸っぱさがポイント・「カルピス フルーツパーラー」から新味「厳選マンゴー」登場】
【今年も熱中症の季節到来、厚生労働省がリーフレット公開で注意喚起へ】
【濃厚な完熟メロンの果汁とカルピスが握手した・カルピス「メロン」期間限定発売】
【熱中症予防の7か条、内閣府政府広報室が熱中症に関する注意喚起】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー