今年は果肉たっぷりなマンゴーがメイン・モスから「果肉あじわう マンゴーシェイク」など期間限定発売

2014/06/19 10:30

果肉あじわう マンゴーシェイク、同マンゴー氷ハンバーガーなどの軽食チェーン店モスバーガーを展開するモスフードサービスは2014年6月18日、夏を想起させるデザート「果肉あじわう マンゴーシェイク」「果肉あじわう マンゴー氷」の2品目を、同年7月8日から8月下旬までの期間限定で発売すると発表した。価格は双方とも360円(税込)(【発表リリース:フルーティーなマンゴーのひんやりシェイク 「果肉あじわう マンゴーシェイク」新発売 「果肉あじわう マンゴー氷」も同時に発売】)。

↑ 左から果肉あじわう マンゴーシェイク、同マンゴー氷
↑ 左から果肉あじわう マンゴーシェイク、同マンゴー氷

モスバーガーでは通年販売メニューとしてバニラやストロベリー、コーヒーなどのシェイクを発売しているが、それとは別に過去において青森りんご、柿、マロンなどを使った、季節感にあふれるシェイクを期間限定で展開し、ラインアップに彩りを添えている。

今回は夏に人気が高まる果実マンゴーの果肉を使い、さわやか感あふれる味わいのシェイクを提供する。ベースとなるのはバニラ風味のモスシェイクで、そこに果肉入りのマンゴーソースを合わせている。シェイクのなめらかさと、甘味・酸味のバランスが取れたマンゴーソースの果肉感が手を取り合って共に味わいの昇華を生み出し、やさしい味わいとしてのど越し豊かな爽快感を織り成していく。

一方このマンゴーソースを用いたかき氷「果肉あじわう マンゴー氷」も同時に発売される。これはかき氷にマンゴーソースをたっぷりとトッピングした上で、コーヒーフレッシュ(コーヒーに沿えるクリーム)で柔らかな味わいに仕上げたもの。かき氷そのものは練乳入りで、マンゴーソースとの相性もばっちり。ビジュアルの華やかさも濃厚かつすっきりとした味わいをさらに盛り立てる。

シェイク・かき氷双方ともマンゴーの果肉をざっくりと味わいつつ、その甘味と酸味で冷涼感を身体全体で堪能できるラインアップ。色合いの鮮やかさも相まって、心も体もリフレッシュできることだろう。単品で食すのはもちろん、ハンバーガーなどのメインメニューをいただいた後の「締め」的なデザートして口にするのもよさそうだ。


■関連記事:
【秋を楽しむデザート「苺ムースケーキ」「紫芋のモンブラン」、モスから期間限定発売】
【モスから大人味の「コーヒーシェイク&ゼリー(カプチーノ風)」期間限定で登場】
【モスバーガー、デザートブランド「カップパティシエ」を創設・5メニューを展開】
【甘酸っぱくてスッキリ感・マックシェイク ヨーグルト味が3月21日から期間限定で登場】
【野菜仕立ての新感覚デザートも・モスの新スイーツ5品登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー