ファミマが海の家になったゾ・江の島に7月19日正式オープン

2014/06/20 09:30

FamilyMart collection PRESENTS Fm yokohama 84.7 Family Beach 2014 江の島 with VERANDAファミリーマートは2014年6月19日、同社のプライベートブランド「FamilyMart collection(ファミコレ)」を使ったアレンジメニューを注文できるビーチハウス(海の家)「ファミマ×Fヨコ ファミリービーチ」を、横浜エフエム放送、東京西麻布のダイニングレストランVERANDAとの共同企画として、同年7月19日から8月末までの期間限定で、江の島・片瀬西浜海水浴場にオープンすると発表した。7月12日から18日まではプレオープン期間。営業時間は8時から20時半(ラストオーダーは19時半)。一部期間で営業時間短縮あり。飲食の他、レンタルロッカー、シャワールーム、トイレ、FMヨコハマノベルティの販売などを提供する(【発表リリース:FamilyMart collection ”アレンジメニューが楽しめるビーチハウス(海の家)が7月19日(土)オープン!】)。

↑ FamilyMart collection PRESENTS Fm yokohama 84.7 Family Beach 2014 江の島 with VERANDA
↑ FamilyMart collection PRESENTS Fm yokohama 84.7 Family Beach 2014 江の島 with VERANDA

今回登場が決まった「ファミマ×Fヨコ ファミリービーチ」は、ファミリーマートと横浜エフエム放送、VERANDAが協力し、期間限定で営業するビーチハウス。「ファミリーで楽しめるビーチ」をテーマにデザインされており、合計で約80席の飲食スペースをメインに、レンタルロッカー、シャワールームなど「海の家」ならではの設備が実装されている。またFMヨコハマのノベルティ販売の他、ファミコレの人気商品の展示も実施される。

飲食スペースでは東京西麻布のダイニングレストランVERANDAがオリジナルのメニューとして、ファミコレを食材にした創作メニュー「チキンとビーフの2色」など計9種類をはじめ、約20種類のメニューを提供する。

↑ 海の家にて展開される創作メニュー一例
↑ 海の家にて展開される創作メニュー一例

また飲食スペースの横にはFMヨコハマの特設スタジオが併設され、7月19日の正式オープン以降、FMヨコハマのラジオ番組の公開生放送やアーティストのライブなど、イベントが連日開催される。

「海の家」全体の概要はファミリーマートの白・緑・青を基調としたカラーリングに、FMヨコハマの濃い青と白を基調としたマークも配され、オシャレなビーチハウスの様相を呈している。提供されるメニューも有名どころのVERANDAによるメニューというだけでなく、ファミリーマートのプライベートブランド「ファミコレ」を活用したオリジナルメニューも提供されるという点でも興味深い。

今件ビーチハウスは江の島限定のため、実物をチェックするのには現地に足を運ぶしかないが、ビジネスの様式、店舗展開のスタイルとしては大変関心をそそられる。専用トラックによる移動店舗とはまた違った切り口として、その提供メニューの発想も合わせ、注目したいところだ。


■関連記事:
【ファミリーマート、移動コンビニ「ミニファミ号」を茨城県の大学校に展開】
【近鉄の駅ナカ売店など、ファミリーマートに転換へ】
【「よっちゃんイカ」と「侵略!イカ娘」のコラボ商品など、ミニストップで展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー