フライパン一丁で出来上がり・チキンラーメンや出前一丁が焼きそばで登場

2014/06/24 07:30

焼出前一丁 5食パック日清食品は2014年6月23日、同社の人気麺類商品を袋入りの焼きそばに仕立てた「日清焼チキン 5食パック」「日清焼そば限定版 5食パック」「焼出前一丁 5食パック」の3品目を同年7月7日から発売すると発表した。価格はそれぞれ500円(税別)。1袋5食分入り。内容量はそれぞれ425グラム(麺425グラム)・515グラム(麺425グラム)・480グラム(麺445グラム)(【発表リリース:夏にぴったり袋麺焼そばトリオ新発売! 「日清焼チキン 5食パック」「日清焼そば限定版 5食パック」「焼出前一丁 5食パック」 2014年7月7日(月)新発売】)。

↑ 左から「日清焼チキン 5食パック」「日清焼そば限定版 5食パック」「焼出前一丁 5食パック」
↑ 左から「日清焼チキン 5食パック」「日清焼そば限定版 5食パック」「焼出前一丁 5食パック」

今回登場する焼きそばは、「あの味を焼きました!」をコンセプトとし、日清食品ではお馴染みのめん類たちを夏によく似合う焼きそばに仕立てたもの。いずれもフライパンで調理してその香ばしい香りを楽しみながら、思う存分味わうことが出来る。「日清焼そば限定版」は従来から類似の5食パックが展開しているが、今回登場するのは限定版としてのものになる。

「日清焼チキン」は、フライパン調理でローストしょう油の香ばしさが一層引き立つ、鶏ガラ風味の麺を使った、焼そばタイプのチキンラーメン。フライパンで加熱することにより、隠し味のオイスターソースが香ばしさを一層引き立てることになる。ごま油でスクランブルエッグを作ってから麺を入れて調理すると、たまごの風味と麺の食感がお互いを引き立てあい、さらに旨味がアップする。別添えふりかけにはアオサと紅ショウガ入り。なお調理をせずにそのまま砕いて食べるという、従来のチキンラーメン的な食べ方も可能。

「日清焼そば限定版」は、特製スパイシーソースの美味しさは従来品と同等のものを用意し、麺にはもっちりとして粉末ソースとの絡みが良い、太麺を採用した期間限定の一品。別添オイルを全体になじませてから十分に火を通して焼き上げれば、表面のパリッとした食感と中のもちっとした食感を同時に楽しむことができる。リリースではもやしを麺と一緒に炒めることを推奨しており、これによりさらに旨味を底上げできるとのこと。

「焼出前一丁」は人気の袋入りラーメン「出前一丁」を焼きそば化したもの。麺にはぷりぷりっとした食感のウェーブ麺を採用し、しっかりと焙煎したごまの香ばしい味と香りが特徴の、秘伝「ごまラー油」を入れて仕上げる、しょうゆ味の焼そば。粉末ソースには「炒りごま」が入っており、ごまのおいしさを歯ごたえでも楽しめる。

かやくの袋を開けてお湯を注いで数分待つだけのカップ焼きそばと比べれば多少手間はかかるが、フライパン調理の袋入り焼きそばも、自分の好みの具材との掛け合わせ的な味わいを楽しめて、それはそれでオツなもの。今回は普段カップラーメン、袋入りラーメンとして味わっている「チキンラーメン」「出前一丁」が焼きそば化したということもあり、その味の変化に興味関心が沸いてくる。あのラーメンが焼きそば化したらどのような味になるのだろうか、気になる人も少なくあるまい。


■関連記事:
【あの焼そばの味をスナックで・「スコーン 日清焼そばU.F.O. 濃厚ソース焼そば味」発売】
【日清焼そばのWからしマヨネーズを再現したポテチ「日清焼そばチップス」発売】
【日清焼きそばU.F.O.のソースを使った焼きそば風キャベツメンチカツ登場】
【ソース焼きそばなポテチとな!? 日清食品×湖池屋の代表作共演、「コイケヤポテトチップス 日清焼そばU.F.O. 濃厚ソース焼そば味」再び登場】
【焼ラーメン風の焼そば「日清焼そばU.F.O. とんこつ焼きそば」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー