「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」付き・ポケモン映画最新作パッケージのコーンフロスティなど期間限定発売

2014/06/26 15:50

いろいろ遊べる!ポケモン パタパタミニ扇日本ケロッグ合同会社は2014年6月26日、同社が発売しているシリアルのうち子供向け商品「コーンフロスティ」「ココくんのチョコワ」 「ココくんのチョコクリスピー」について、ポケモン映画の最新作で同年7月19日から公開予定の『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』との共同開発企画として、同映画のキャラクターを題材にしたオリジナルのおまけ「いろいろ遊べる!ポケモン パタパタミニ扇子」が入った期間限定パッケージを、同年7月上旬(10日予定)からスーパー、ドラッグストア、コンビニで発売すると発表した。価格はそれぞれ405円(税込)(【発表リリース:ケロッグオリジナル「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」がついてくる!! ケロッグ 子ども向けシリアル3製品とポケモンが期間限定コラボレーション!】)。

↑ 「ポケモン・ザ・ムービーXY」をデザインした期間限定のパッケージ
↑ 「ポケモン・ザ・ムービーXY」をデザインした期間限定のパッケージ

今回登場する期間限定パッケージは、7月19日から東宝系で公開されるポケモン映画の最新作『ポケモン・ザ・ムービーXY 「破壊の繭とディアンシー」 同時上映「ピカチュウ、これなんのカギ?」』とのコラボレーションによるもの。子供向けのシリアル3商品を対象としており、中身・味わいは従来品と変わらず。パッケージデザインには従来の絵柄をやや縮小・レイアウトを変更する形で下2/3に収め、上1/3ほどにはポケモン映画の内容を表現するイメージと、付録となる「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」が描かれ、特別限定版であることをアピールしている。

「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」は今件ポケモン映画に登場するポケモンのキャラクター達を題材にした、組み立て式の扇子(せんす)。デザインは2種類で、本編の長編映画「破壊の繭とディアンシー」版と、短編の映画「ピカチュウ、これなんのカギ?」版の2種類がある(1箱につき入っているのは1つ)。台紙を組み立てることで扇子として使えるのはもちろんだが、あえて組み立てずにそのまま台紙を本などにはさむしおりとして使ったり、メッセージカードとして活用することもできる。

↑ 「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」2種類
↑ 「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」2種類

台紙の絵柄はカラフルで、1枚につき1つずつポケモンそのものの姿とその名前が描かれていることから、組み立てて扇子として使うのはもったいないとの考えもわき起こってくるのが道理というもの。子供が欲しがっている場合、扇子用、台紙利用と、最低でも2箱は確保することが求められそうだ。映画の公開は7月19日から、今件商品は7月10日以降の出荷となるため、映画館へ来館する直前に、気分を盛り立てるために揃えてみるのも良いだろう。


■関連記事:
【数量限定・「ポケモンXY」のシールやポストカードなどのセット、郵便局で発売】
【メガシンカを疑似体験・あのアイテムがおもちゃになった「ポケモンメガリング」タカラトミーから発売】
【話題の「XY」のポケモン満載・マクド限定の「ポケモンカレンダー2014」11月1日から展開】
【モンスターボールがけん玉に・デニーズなどで「ポケモン けんだま」付きメニュー「ポケモン わくわくセット」販売開始】
【ポケモン最新映画とのコラボ、ガリガリ君リッチチョコが期間限定でポケモン・ガリガリ君なデザインに】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー