ライダーやショッカーの顔が菓子パンに・東映ヒーローワールドでヒーローパンが限定発売

2014/07/03 07:30

仮面ライダー1号パン千葉県イオンモール幕張新都心ファミリーモール3階に位置する、体験型エンターテインメントミュージアム「東映ヒーローワールド」は2014年7月2日、夏休みで子供の来場が増えることに合わせ、同館内のヒーローワールドカフェにおいて、仮面ライダーシリーズの登場人物達をモチーフにしたオリジナルのキャラクターパン「ヒーローパン」を、同年7月19日から発売すると発表した。「仮面ライダー1号」「ショッカー戦闘員」「仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ」「仮面ライダーバロン バナナアームズ」の計4種類で、価格はそれぞれ450円(税込)(【発表リリース:ヒーローをモチーフにしたオリジナルフード第二弾「ヒーローパン」を7月19日より販売開始!7月の写真撮影会では仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズが登場します】)。

↑ 上段左から仮面ライダー1号、ショッカー戦闘員。下段左から仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ、仮面ライダーバロン バナナアームズ
↑ 上段左から仮面ライダー1号、ショッカー戦闘員。下段左から仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ、仮面ライダーバロン バナナアームズ

東映ヒーローワールドはさまざまな東映特撮ヒーローの世界観を多方面の視点で楽しめるイベントミュージアム。単に見聞きするだけでなく、アトラクションで遊んだり、今件発売されるヒーローパンのように関連商品を食べたり、ヒーロー達と写真撮影会で記念撮影をするなど、多方面で体験が出来る。

これから夏休み期間に入り子供達の来館が増えることに合わせ、同ミュージアムでは7月19日から、館内のヒーローワールドカフェのみでの発売となる、オリジナルメニュー「ヒーローパン」の発売を開始する。このパンは、パン生地でヒーロー達(仮面ライダーシリーズ)の顔を型ちどったもので、仮面ライダー1号は抹茶クリーム、ショッカー戦闘員はミルククリーム、仮面ライダー鎧武 オレンジアームズはオレンジミルククリーム、仮面ライダーバロン バナナアームズはカスタードクリームと、それぞれヒーロー達の色合いなどに合わせた味わいが施されている。

同カフェでは以前、やはり仮面ライダーのキャラクターを模した中華まん「新1号まん」「ショッカーまん」、ケーキの「鎧武ケーキ オレンジチョコ味」を発売していたが、すでに完売。今件ヒーローパンはいわばそれらに立ち代り登場する新商品となる。写真を見た限りでは造形がきわめて巧みで、それぞれ一目見ただけでモチーフにしているキャラクタをイメージでき、さらに味も子供好みのもので揃えられている。味覚と視覚の双方で、子供達をハッピーにさせてくれそうな品々。

さまざまな体験と共にヒーローとのひとときを過ごせる「東映ヒーローワールド」を盛り立てるアイテムとなる「ヒーローパン」達は、多くの子供達の心を弾ませ、食欲を満たしてくれるに違いない。


■関連記事:
【「仮面ライダーウィザード」お気に入りのドーナツ、バンダイから発売】
【第一弾は仮面ライダーシリーズ・全長わずか15ミリ、超極小フィギュア「MICRO」が全国アミューズメント施設へ展開開始】
【これはカッコイイ! 66ミリで立派な可動性能を持つフィギュア、「66アクション仮面ライダー」発売】
【多様なギミックが楽しい「仮面ライダーウィザード」「スマーフ2」ハッピーセットに登場】
【マクドナルド、ハッピーセットで「仮面ライダーフォーゼ」のおもちゃとオリジナル時計「スイーツウォッチ」を4月20日から展開】


(c)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映ビデオ・東映

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー