カレーうどんも楽しめるペースト付き「どん兵衛 芋煮うどん」東北地区・数量限定発売

2014/07/07 16:20

日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付日清食品は2014年7月7日、同社のカップめんシリーズ「日清のどん兵衛」の新商品として、山形風芋煮鍋をモチーフにした「日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付」を同年7月22日から発売すると発表した。価格170円(税別)。内容量85グラム(麺66グラム)。東北地区限定・数量限定発売(【発表リリース:芋煮カレーうどんも楽しめる「カレーペースト」付! 「日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付」 2014年7月22日(火)東北地区で数量限定発売】)。

↑ 日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付
↑ 日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付

今回登場する「日清のどん兵衛 芋煮うどん カレーペースト付」のベースとなる「日清のどん兵衛 芋煮うどん」は、東北の郷土料理の一つ「山形風芋煮鍋」を題材にしたどん兵衛で、東北地区のみで2005年から発売されている。また各地地域限定のどん兵衛が食せる、東京・渋谷駅にある「日清のどん兵衛 渋谷駅ナカ店」でも人気の高い一品として知られている。

この「日清のどん兵衛 芋煮うどん」について2012年のリニューアルの際に、芋煮の食べ方の一つである、締めにうどんとカレーを入れて楽しむ「芋煮カレーうどん」に着目し、カレーペーストを別添えしたところ大いに好評を博したところから、2013年7月にも数量限定でカレーペースト付きを発売。今年も昨年同様、カレーペーストを付けたバージョンが登場することとなった。このペーストを用いることで、芋煮うどん本来の旨味を楽しむのはもちろんだが、カレーの味わいをプラスしてこれまでとは異なる、言葉通りひと味違う芋煮うどんを堪能できることになる。

具材などはこれまでの「日清のどん兵衛 芋煮うどん」同様、やわらかでほくほくとした食感のさといも、そして牛肉やにんじん、しいたけ、ネギが収められている。麺はもっちり感とつるみのある、どん兵衛ならではのうどん。

カレーペーストについては調理時に最初からまとめて入れ、最初から最後まで「芋煮カレーうどん」として楽しむもよし、最初は純粋な「芋煮うどん」としての味に舌鼓を打ち、途中でカレーペーストを投入して新たな味わいに小躍りしながら食べつくすも良し、色々なスタイルを選ぶことができる(無論最初から最後までカレーペーストを使わないのもアリ)。「日清のどん兵衛 芋煮うどん」同様、原則として東北地区のみでしか食せないのが非常に残念でならない。


■関連記事:
【どん兵衛カレーうどんが具材アップでリニューアル、毎夏恒例のカレー南蛮そばも発売へ】
【どん兵衛の歴史再現プロジェクションマッピングも導入・渋谷名物「どん兵衛屋」リニューアルオープン】
【「どん兵衛」ミニシリーズ、8月5日にリニューアル発売へ】
【東西食べ比べ・日清どん兵衛から味つけの異なるきつねうどん・天ぷらそば・カレーうどん、期間限定で「全国」展開】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー