辛味と旨味のマッチング・あの「カップヌードル レッドシーフードヌードル」がリバイバル登場

2014/07/08 09:30

カップヌードル レッドシーフードヌードル日清食品は2014年7月7日、同社のカップヌードルの新商品として「カップヌードル レッドシーフードヌードル」を同年7月22日から発売すると発表した。価格は170円(税別)。内容量75グラム(麺60グラム)。昨年夏発売に続いての登場となる(【発表リリース:夏の赤いカップヌードルが再び登場 「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 2014年7月22日(火)新発売】)。

↑ カップヌードル レッドシーフードヌードル
↑ カップヌードル レッドシーフードヌードル

今回登場する「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 は、同社の「シーフードヌードル」のコクと風味に、赤唐辛子や粗びき黒こしょう、キムチといった辛味トリオを加え、後引く美味しさを魅力ポイントとして追加した、辛口のシーヌードヌードル。同社では昨年「SURVIVE! ハラがへっては、闘えない。」をキャッチコピーとして、若者にエールを贈るテレビCMを展開し、それと連動する形で「SURVIVE!レッドシリーズ」なる商品を発売。その第一弾として登場したのが、「カップヌードル レッドシーフードヌードル」だった。今件商品は昨年発売された同商品が人気を博したことを受けての再登場版となる。

「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 はベースとなる「シーヌードヌードル」同様しなやかでコシとつるみのある麺を採用し、スープには「シーフードヌードル」のスープとコク、そして風味を活かしつつ、赤唐辛子・粗びき黒こしょう・キムチを加え、後引く辛さに仕上げている。具材にはイカ、キャベツ、スクランブルエッグ、カニ風味かまぼこ、ネギを添えており、これも昨年版と変わらない。

パッケージデザインは「シーフードヌードル」をベースとして、辛味をイメージさせる赤と黄色を基調色として使っている点は昨年と同じ。炎を模した「辛口」アイコンも昨年版と同様だが、「SURVIVE!」のコピーが無くなり、代わりにシーフードヌードル30周年記念をアピールするロゴが刷り込まれている。

カップヌードルシリーズではあっさり感のあることで定評を持つ「シーヌードヌードル」だが、そこに辛味三銃士が加わることでスッキリ辛しな味わいを楽しめることになる。暑い夏に汗だくとなりながらずるりと麺ののど越し、そして辛味と旨味の組み合わせの妙を心行くまで堪能したいものだ。


■関連記事:
【「カップヌードルごはん シーフード」近畿地区での販売再開へ】
【コショウが7倍、熱く・赤く・辛く応援されちゃう「カップヌードルレッドカレー」登場】
【通常の5倍の辛さな赤いヤツ・「SURVIVE! レッドシリーズ」第3弾はレッドチリトマトヌードル】
【「カップヌードル ミルクシーフードヌードル」リニューアル版、10月17日から発売】
【ブラジルを麺で食べちゃえ・もう第二弾…郷土料理「ムケッカ」を題材にしたカップヌードルと焼きそばがビックサイズで日清食品から発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー