巨大な容器でどんっとお出まし・男のロマンな杏仁豆腐が「俺の」シリーズで登場

2014/07/09 08:00

俺の杏仁豆腐ファミリーマートは2014年7月8日、同社のスイーツを中心とした食品ブランド「俺の」シリーズの最新作として、「俺の 杏仁豆腐」を同年7月15日から同社店舗で発売すると発表した。価格は298円(税込)。455グラム入り>(【発表リリース:夏におすすめスイーツ“杏仁豆腐”が“俺の”シリーズで初登場!】)。

↑ 俺の杏仁豆腐
↑ 俺の杏仁豆腐

「俺の」シリーズとは2010年から展開を開始した、スイーツを中心とした食品ブランド。その自己主張的な名前からも分かる通り、やもすれば女性中心に見られがちなスイーツなどにおいて「男性だって思いっきりスイーツをたしなみたい」との需要に応える商品を、との発想に基づいて開発が行われている。ボリューム感とひかえめな甘さ、そしてこだわりの素材という3本柱をモットーに、シンプルでスタイリッシュなデザインとクールなシンボルアイコンが特徴のパッケージで提供され、ファミリーマートのスイーツコーナーなどでも独特の存在感を有するまでに成長している。また複数人数で分け合って食べるという発想が生まれ、男性だけでなく女性からも受け入れられるという、意外な浸透ぶりも見られる。

今回登場する「俺の 杏仁豆腐」は、これから暑さを増す夏においてそののど越しが絶妙な魅力をかもす杏仁豆腐をテーマに開発された一品。杏仁豆腐そのものは濃厚な味わいながらも口当たりをなめらかにすることで、食べやすく仕立てている。そしてナタデココを加えて異なる食感の素材を混ぜることで、やもすれば単調になりがちな大ボリュームの中で、面白さを覚える歯ごたえと舌触りを提供することになる。

同サイズの容器で提供される「俺の」シリーズとしては、現在「俺の プリン」が発売中。また似たようなビッグサイズのものとして「俺の 丼プリン」も展開されている。これらを合わせゴージャスでリッチでスペシャルな大ボリュームのスイーツ群を思いっきり楽しむのも、比類なき贅沢感を味わう選択肢の一つとして面白いかもしれない。「巨大なスイーツ」を腹いっぱいいただくのは、まさに男の夢でありロマンである(無論、女性も!)。また一つ調達して容器に分け、友達や兄弟姉妹などと共に食べる際にも、便利な一品に違いない。


■関連記事:
【俺のロールケーキ(ファミリーマート) 試食】
【俺の 生どら焼き つぶあん&ホイップクリーム(ファミリーマート)試食】
【福島県産の桃入りのパンとデザート、ファミマの関東店舗でも発売へ】
【クールでビッグな4ラインアップ・ファミマの「俺の」シリーズで生どら焼きやプリン&バニラパフェなど登場】
【昨年秋の逸品が夏向け仕様で再登場・ローソンから「プレミアム マンゴー杏仁豆腐」発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー