キティ×ケロッグのステキなコラボ、コーンフロスティにいちご味登場

2014/07/10 09:30

コーンフロスティ いちご日本ケロッグ合同会社は2014年7月9日、同社の子供向けシリアルのロングセラー商品の一つ「コーンフロスティ」において、ハローキティとの共同開発企画を行い、フリーズドライのいちごを取り入れた「コーンフロスティ いちご」を同年8月下旬から発売(8月21日出荷)すると発表した。価格は340円(税別)。内容量190グラム。スーパー、コンビニ、ドラッグストアでの発売(【発表リリース:ハローキティ × トニー・ザ・タイガーのコラボがついに実現!フリーズドライのいちご入り 「コーンフロスティ いちご」 新発売】)。

↑ コーンフロスティ いちご
↑ コーンフロスティ いちご

今回登場する「コーンフロスティ いちご」は、「コーンフロスティ」のイメージキャラクタトニー・ザ・タイガーと、ハローキティとのコラボレーションによる商品。子供が食べやすく、そして同時にハローキティとのコラボ感を実感できるように、いちごのフリーズドライをコーンフロスティに追加した(いちごはハローキティをはじめサンリオの関連でよく登場し、ハローキティを想起させる果物でもある)。また、美味しさをより堪能できるよう、いちごの甘酸っぱさとフレークの甘さのバランスを最適化している。これによりフレークのサクサク感といちごの甘酸っぱさが一体感を成し、メインターゲットとなる子供達の朝食が一層楽しいものとなる。

パッケージはデザインの基調は従来の「コーンフロスティ」同様だが、ベースとなる色合いを青からいちごを想起させる赤に変更。フリーズドライが入ったコーンフロスティを牛乳に浸した情景を描き、その上にはトニー・ザ・タイガーとハローキティが仲良く並んでいる姿を配し、さらに周囲には大粒のいちごをいくつも並べてその味わいとコラボ感を演出している。ハローキティは良く見ると、頭にタイガーのキャップをかぶり(自らの特徴となる大きな赤リボンは忘れていない)、胴体も虎模様が描かれ、さらにアクセントの赤スカーフをつけ、コラボ感を前面に押し出している。

いちごの味わいとフリーズドライの食感がアクセントとして加わることで、従来の「コーンフロスティ」から純粋な味の上でも大いに価値観が付加され、ポイントの高い商品となる。ましてやハローキティとのコラボ商品となれば、多くの人にとって目に留まり、注目する一品となる。意外にマッチした姿を見せる虎ジマ模様のハローキティに笑顔をもらいながら、素敵な朝食のひと時を過ごせるに違いない。


■関連記事:
【ピーナツバターの発祥とケロッグと】
【「いろいろあそべる!ポケモン パタパタミニ扇子」付き・ポケモン映画最新作パッケージのコーンフロスティなど期間限定発売】
【来年からは森永製菓が「プリングルズ」を日本で展開】
【食物繊維4倍の「フルーツグラノラ」8月29日発売】
【大きな「K」はシェイプ・コントロールの印!? アマゾンでケロッグスペシャルK展開中】


(c)1976, 2014 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.G550898

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー