セブン-イレブン限定・チョコ尽くしな「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」発売開始

2014/07/16 16:15

「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」江崎グリコは2014年7月14日、同社のビスケット系菓子「ビスコ」「コロン」について、夏向けの味わいをとのコンセプトを基に作られた「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」を、同年7月16日から全国のセブン-イレブン限定で発売すると発表した。現在すでに発売中(【発表ツイート:グリコ広報】)。

↑ セブン-イレブン限定の「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」
↑ セブン-イレブン限定の「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」

江崎グリコ側の説明によると今回の限定商品「ビスコ<ダブルチョコ>」「コロン<ダブルチョコ>」は、元々ビスケットは夏ではのどが渇き易くて食べにくいという性質があり、「夏場にこれらビスケット菓子を食べやすくするにはどうしたら良いのか」という発想のもとに開発が進められた。結果としては「夏にピッタリの飲み物に合う味のものを作れば良い」との結論に至り、夏に需要が伸びるアイスコーヒーをターゲットとし、そのアイスコーヒーと共に食すると美味しさが一層引き立つ味わいに「ビスコ」や「コロン」を仕立てることとなった。

さらに「アイスコーヒー」がターゲットであることをより鮮明なものとするため、コンビニ系カウンターコーヒーではもっとも先行展開しているセブン-イレブンと連携し、同店舗限定の発売と成し、セブンカフェと合わせて購入することをお薦めしている。セブン-イレブン側のお知らせ、紹介画面でも、上にある通りパッケージと商品の中身、そしてセブンカフェが添えられている。

商品名に「ダブルチョコ」とあるが、これは双方とも2種類のチョコ系素材を用いていることによる。「ビスコ<ダブルチョコ>」ではチョコレートビスケットでチョコクリームをはさみ、「コロン<ダブルチョコ>」ではチョコレート味の薄焼きクッキーにチョコレートクリームが充てんされている。まさにチョコ尽くしの仕上がり。

パッケージデザインは基本的に通常版の「ビスコ」「コロン」を踏襲しているが、色合いはダブルチョコであることを受けて濃いチョコレートをベースとし、リボンのような帯に「ダブルチョコ」と商品特性を書き連ね、その上に「チョコの香りひきたつ」とさらにダメ押し的にチョコレート感を強調している。商品写真もまさにチョコレート色に染まっており、通常のビスコやコロンとは雰囲気からして別物の感がある。

チョコレート好きには飛び跳ねてしまいそうな構成のラインアップ。薦められている通りアイスコーヒーのお供にいただくのはもちろんだが、十分冷した上で冷菓子的なスタイルで食べてもさらなる旨味を楽しめそうだ。


■関連記事:
【5年保存可能なビスコ保存缶と3年のグリコ保存缶、2月14日から発売】
【今度はプリッツやコロン、キスミントで梨汁ブシャー・ふなっしーとのコラボ第2弾、江崎グリコが展開】
【果実の旨みがぎっしりな「濃厚ココアコロン」「濃厚マンゴーコロン」など発売】
【クリームなコロンに濃厚抹茶味、期間限定で登場】
【ファミマ×グリコ×チロルの3社コラボ実現・ビスコなチロルとチロルなビスコ、ファミマで限定発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー