ミニストップで「妖怪ウォッチ」フェア開催、「一番くじぷち 妖怪ウォッチ」もあるヨ

2014/08/03 08:00

妖怪ウォッチフェアミニストップは2014年8月1日、「妖怪ウォッチ」をテーマにした「妖怪ウォッチフェア」を同年8月4日から8月24日にかけて実施すると発表した。対象商品となるお菓子を2個同時に購入するとオリジナルのクリアファイルが先着で、対象飲料を500円以上(税込)購入したレシートで応募すると抽選で100名に「キャラバンク ジバニャン特大バージョン」が当たる。8月2日・3日からの「一番くじぷち 妖怪ウォッチ」の展開に合わせての実施となる(【発表リリース:夏休みはミニストップに妖怪がやってくる?! コンビニエンスストア初! ついに一番くじに登場!】)。

↑ 妖怪ウォッチフェアの開催告知イメージ
↑ 妖怪ウォッチフェアの開催告知イメージ

今回展開される「妖怪ウォッチフェア」では、2種類のお楽しみ企画が用意される。一つは対象商品購入で「その場でもらえる!」で、今フェア限定となるクリアファイルを2種類提供。これは対象となるお菓子などを2個同時に購入することでもらえるものだが、各店舗で先着50名(絵柄2種類各25枚)のみ限定となる。

もう一つの企画は「抽選でもらえる!」。対象の飲料を500円以上(税込)購入したレシートで応募することにより、通常品のキャラバンクの2倍の大きさを有する「キャラバンク ジバニャン特大バージョン」が抽選で100名にプレゼントされる。ウェブ上で実施され、1回の応募で1口ずつ。複数枚のレシート合算、ミニストップ・ココストアグループによる合算可能。

さらに以前【妖怪ウォッチが初の一番くじ登場・「一番くじぷち 妖怪ウォッチ」8月上旬から展開】で伝えたように、「一番くじぷち 妖怪ウォッチ」も展開される。同くじはコンビニ系ではミニストップとココストアのみとなる。

すでに夏休みに入り、子供も日中からコンビニに足を運ぶことができるようになった。今回のキャンペーンでは大人だけでなく子供もまた、積極的に参加する可能性は十分にある。過去の類似キャンペーン以上に激しい競争が繰り広げられるかもしれない。一番くじやクリアファイルを望む人は早めの行動をお薦めしたい。


■関連記事:
【「進撃の妖怪ウォッチ」的状況…少年・男性向けコミック誌部数動向(2014年4月-6月)】
【アニメ放送で止まらぬ勢い・「妖怪ウォッチ」累計出荷本数100万本突破】
【3DS LL本体に「妖怪ウォッチ」特別版登場、数量限定でジバニャンがお出迎え】
【永谷園から妖怪ウォッチなふりかけとカレー登場、シールも付いてくるヨ】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー