ファミマのプレミアムなおむすびに黒毛和牛とあわび入り海鮮漬け登場

2014/08/07 10:00

ファミマプレミアム 魚沼産コシヒカリ黒毛和牛の牛焼肉ファミリーマートは2014年8月6日、同社のプライベートブランド中、高品質な食品シリーズの「ファミマプレミアム」の新商品として、「ファミマプレミアム 魚沼産コシヒカリ 黒毛和牛の牛焼肉」「同 魚沼産コシヒカリ海鮮漬け(あわび入り)」の2品目のおむすびを同年8月8日・8月22日からそれぞれ数量限定・地域限定で発売すると発表した。価格はそれぞれ220円・230円(税込)(【発表リリース:ファミマプレミアムシリーズ新商品 魚沼産コシヒカリを使用した“プレミアムおむすび”を発売!】)。

↑ ファミマプレミアム 魚沼産コシヒカリ 黒毛和牛の牛焼肉(左)と同 魚沼産コシヒカリ海鮮漬け(あわび入り)
↑ ファミマプレミアム 魚沼産コシヒカリ 黒毛和牛の牛焼肉(左)と同 魚沼産コシヒカリ海鮮漬け(あわび入り)

「ファミマプレミアム」とはファミリーマートが展開するプライベートブランドの区分のひとつで、「一番身近な専門店」をポリシーに掲げている。専門店的な本格派の味わいを有するメニューを、日常生活では一番身近にあると称するファミリーマートが提供し、堪能してほしいとの願いを込めて開発されている。2012年に発売され大ヒット作となったカウンターフーズ「ファミマプレミアムチキン」が通常販売化されたのが同シリーズのきっかけで、現在では揚げ物だけでなく主食メニューやスイーツに至るまで、多種多様なジャンルでの展開を果たしている。パッケージの色付け・デザインには「黒を基調」「ロゴマークをはじめ随所に金色を使用」という共通のフォーマットが用いられており、統一感と共に高品質感を見た目からもアピールしている。

今回登場するのは、その「ファミマプレミアム」におけるおむすびの最新作。「魚沼産コシヒカリ黒毛和牛の牛焼肉」(宮崎県・鹿児島県以外での発売)は、おろし生姜、玉ねぎなどと一緒に焼き上げた黒毛和牛の薄切り肉に、アクセントとしてフライドガーリック(揚げたにんにく)、ブラックペッパー(黒こしょう)を加えてぴりりとした食感を加味させ、おむすびの中具にしている。素敵な味わいの焼き肉と美味しいご飯という、最強の組合せをおむすびとして一度に食することができる、贅沢な限りの一品。

「魚沼産コシヒカリ海鮮漬け(あわび入り)」(宮崎県、鹿児島県、沖縄県以外での発売)では、海宝漬けをイメージするべく、あわび、数の子、イクラなどを主材料として用い、風味のアクセントとしてわさびを加えたしょう油だれに漬け込み、おむすびの中具にしている。海の幸にあふれた味わいを、お米の王様コシヒカリと共に食することができる。

いずれもそのまま具材だけでも至極の味を楽しめそうなラインアップだが、それらを包み込む魚沼産コシヒカリの力強い味わいが、さらに具材の旨味を底上げしていくのがポイントとなる。一品料理的な立ち位置で、ひとくちひとくちを心行くまでかみしめ、その味覚を楽しみたいものだ。


■関連記事:
【振り塩で美味しさアップ・ファミマのおむすび「愛情むすび」リニューアル】
【ファミマのプレミアムなおむすび第2弾は「かにめし」】
【東北ブランド牛と魚沼産コシヒカリを一体化・ファミマからプレミアムなおむすび数量限定発売】
【あわびと魚沼産コシヒカリを一体化・ファミマのプレミアムなおむすび第3弾登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2017 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー