4種類のフルーツとグラノーラのうま味・「オールレーズングラノーラ」にミックスベリー味登場、ハニーナッツもリニューアル

2014/08/16 09:00

「オールレーズングラノーラ・ハニーナッツ味」「オールレーズングラノーラ・ミックスベリー味」東ハトは2014年8月15日、同社の「オールレーズングラノーラ」シリーズのうち「ハニーナッツ味」のリニューアルと、「ミックスベリー味」の新発売を同年9月15日に行うと発表した。価格はいずれもオープン価格(予想小売価格200円前後)。14枚(2枚パック7袋)入り。同日からコンビニ限定で6枚入りの小型サイズパッケージの商品も発売する。こちらも価格はオープン価格(予想小売価格130円前後)(【発表リリース: 「オールレーズングラノーラ・ハニーナッツ味」リニューアル新発売「オールレーズングラノーラ・ミックスベリー味」新発売】)。

↑ 左から「オールレーズングラノーラ・ハニーナッツ味」「オールレーズングラノーラ・ミックスベリー味」、それぞれの食べ切り6枚サイズ
↑ 左から「オールレーズングラノーラ・ハニーナッツ味」「オールレーズングラノーラ・ミックスベリー味」、それぞれの食べ切り6枚サイズ

「オールレーズングラノーラ」は東ハトの主力焼き菓子シリーズ「オールレーズン」の一部門的な商品で、フルーツがたっぷり入ったグラノーラ(各種穀物とナッツ類を混ぜてシロップを加えて焼いたシリアル食品)のクッキー。現在はハニーナッツ味とヨーグルト味が発売中。4種類のフルーツが入っているのが特徴。フルーツが織りなすしっとり感と、グラノーラのサクサク感という2種類の異なる歯ごたえが印象的。

今回リニューアルされる「ハニーナッツ味」は、クッキー生地に4種類のフルーツ、具体的にはレーズン、アップル、オレンジ、マンゴーと、ハチミツを加えたグラノーラ(オーツ麦、米、ココナッツで構成)をはさみ込み、香ばしく焼きあげている。以前の商品と比べてハチミツの使用量を増やすと共に、アーモンドの香ばしさを加え、素材の味わいを一層楽しめるような形でリニューアルされている。

一方新発売となる「ミックスベリー味」は、単なるクッキー生地では無く豆乳を練り込んでおり、やはり4種類のフルーツ(レーズン、クランベリー、ストロベリー、アサイー)、そしてグラノーラ(オーツ麦、米、ココナッツ)をはさみ込んで焼き上げている。味わいはフルーツをたっぷりと含んだ「アサイーボール」をイメージできるよう仕上げており、ベリーのさわやかな酸味を楽しむことが出来る。

双方とも多様なビタミン系栄養素やミネラル、さらには食物繊維がガッツリと含まれていることに加え、少量パック(2枚ずつ)の個包装でパッケージ化されていることから、健康意識の強い女性にとって、小腹がすいた時のお供としてぴったり。またフルーツを多分に含んでいること、サクサク感の食感も合わせ、乳製品との組み合わせも良好。ヨーグルトなどと合わせて朝食にも絶妙にマッチすることから、テーブルなどに常設しておくと頼りになりそう。

小腹感を満たし易い特徴を有することから、移動中や旅先でも気軽に食せるよう、コンビニ限定で6枚入りのセットも同時発売される。こちらは単独で食事代わりにも使えそうな量で、時間が無い時に重宝しそうではある。


■関連記事:
【これは旨くないハズが無い・きなこと黒みつの絶妙な組み合わせがアイスになった「和日和-わびより- きなこ黒みつサンド」発売】
【これは合理的・フルーツグラノーラをパンで楽しむ「グラノーラロール」発売】
【お手軽にグラノーラを堪能できる新しいスイーツ「グラノーラアサイーチーズバー」ローソンから登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー