パリッとリッチなフランクフルト・「ファミマプレミアムフランク」登場

2014/08/19 10:00

ファミマプレミアムフランクファミリーマートは2014年8月18日、同社の「ファミマプレミアム」ブランドの新商品として、カウンターフーズでは人気の商品の一つであるフランクフルトのプレミアム版「ファミマプレミアムフランク」を同年8月19日から発売すると発表した。価格は190円(税込)。トマト&あらびきマスタードが別添え(【発表リリース:72時間以上熟成させた豚肉を使用した「ファミマプレミアムフランク」を発売!】)。

↑ ファミマプレミアムフランク
↑ ファミマプレミアムフランク

ファミリーマートでは2012年に発売されたカウンターフーズ「ファミマプレミアムチキン」が大ヒットとなり通常販売化したのをきっかけに、素材・製法・見た目・パッケージに至るまでリッチ感を追求した「ワンランク上のこだわり食品」シリーズとして「ファミマプレミアム」をシリーズ化し、プライベートブランド商品における区別感的施策の主軸的ブランドと成している。今回登場する「ファミマプレミアムフランク」もまた、同シリーズのラインアップに連なる新商品となる。

「ファミマプレミアムフランク」は「今までのコンビニには無い、肉のジューシー感とパリッとした食感が味わえるフランクフルト」が旗印。72時間以上熟成した豚肉だけを使い、さらに肉本来の美味しさを味わえるように食塩やコショウなどのシンプルな味わいで仕立てた一品。豚肉も粗びきで調理することにより、皮の部分のパリッとした歯ごたえだけでなく、中の具の部分の食感も楽しむことができる。別添えのソースは、フランクフルトでは定番のトマト&粗びきマスタード。好みにあわせてたっぷりと上にかぶせていただくことで、より味わいを堪能できる。

元々高級感が強い「ファミマプレミアム」シリーズだが、今件商品もその例にもれず、通常版のフランクフルト「ジャンボフランク」(税込150円)と比べると少々お高め。しかし見た目も素材も「プレミアム」の名前を冠するだけのものがありそうな期待を覚えさせる。シンプルな食品であるだけに、一層グレードの違いがはっきりするのは間違いない。いつも口にしている「ジャンボフランク」とどれほどの差が生じているのか。普段食べ慣れている人はその違いを知るために、あまり馴染みのない人は双方を調達して食べ比べてみるのも面白いかもしれない。


■関連記事:
【美味しさに目が回る!? サークルKサンクス「ぐるぐるソーセージ」を発売】
【ファミマのスペシャルな「プレミアムサンド」1周年、記念はローストビーフと国産メロンのサンドイッチ】
【ファミマのプレミアムなサンドイッチ新作はスモークサーモンやBLTなお味】
【ファミマのプレミアムなおむすび第2弾は「かにめし」】
【ボリュームたっぷりなハンバーグやフランクをどうぞ・伊藤ハムがMEGAシリーズ食品発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー