ダイドーのブレンドコーヒーが菓子パンに・コーヒーメロンパンとコーヒースチームケーキ登場

2014/09/04 07:30

ダイドー コーヒーメロンパン第一屋製パンは2014年8月29日、コーヒーブランドを有するダイドードリンコとの共同開発企画商品として、「ダイドー コーヒーメロンパン」「ダイドー コーヒースチームケーキ」の2品目を同年9月1日から発売すると発表した。価格は双方ともオープン価格。関東・中部・近畿・四国地域での発売(【発表リリース:<コーヒーのほのかな香りと苦みがパンの甘さと絶妙マッチ>コーヒーの「本物のおいしさ」にこだわる「ダイドードリンコ」と初コラボ! パン2種 2014年9月1日(月)より新発売】)。

↑ 左からダイドー コーヒーメロンパン、ダイドー コーヒースチームケーキ
↑ 左からダイドー コーヒーメロンパン、ダイドー コーヒースチームケーキ

今回登場するのは、ダイドーブレンドコーヒーなど多種多様なコーヒーを展開するダイドードリンコと、各種パンを発売する第一屋製パンとのコラボ商品。香料を使わずコーヒー本来の香りや味を引き出すことで知られているダイドードリンコによる「本物のおいしさ」をパンで再現するため、両社で試作・試食を重ねた上で完成したとのこと。

「ダイドー コーヒーメロンパン」は、ビスケット生地で作られたサクッとした食感のメロン皮からただようコーヒーの香り、そして適度な苦みと、中に収められているホイップクリームのほんのりとしたミルクの甘味の一体感が特徴のメロンパン。ビスケット生地にはコーヒーを練り込み、パン生地にはチョコを入れることで、見た目もコーヒー色に仕上げている。一方「ダイドー コーヒースチームケーキ」はコーヒー味の蒸生地に、練乳味の蒸生地を合わせ、ミルク入りのコーヒーを見た目にも味わい的にもイメージした一品。マーブルなビジュアルがミルクを注いだコーヒーを想起させる。

パッケージはそれぞれダイドードリンコのコーヒー独特の、緑とオレンジと赤のロゴマークを大きく配してコラボ商品であることを前面に押し立ている。そして商品そのもの、あるいは商品のイメージイラストを描きながらも、背景色やコーヒー豆のアクセント的なイラストもまたダイドードリンコのコーヒー缶のビジュアルを想起させるデザインとし、強力に味わいそのものを見た目からだけでも理解させるものに仕上げている。

コーヒー系の菓子パンが好きな人には、パッと見でどのような味かを想像できる、ハートを捕えそうな品々。特にコーヒーメロンパンはコーヒーとメロンという、少々奇抜な組み合わせだけに、ちょっとした好奇心をも呼び起こすに違いない。


■関連記事:
【冷やし中華、ではなくて……敷島製パンが「あんみつはじめました」「コーヒーゼリーはじめました」を期間限定販売】
【ダイドーブレンド×光岡自動車のコラボ・新作缶コーヒーにプルバックカーがついてくるキャンペーン実施】
【緑茶おにぎり コーヒーはパン…コンビニ好相性な組合せ】
【ダッシュとウィリーで突っ走る・ミニ四駆のフリクションカーがついてくるキャンペーン「ダイドーブレンド BLACK400」で4月22日から開始】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー