前沢牛や北海道産鮭など国産食材を使ったお弁当やお寿司、おにぎりがローソンから発売

2014/09/06 08:00

郷土のうまい!三陸産鮭のちらし寿司弁当ローソンは2014年9月5日、日本全国各地の国産食材を使ったお弁当、お寿司、おにぎり6品目「郷土のうまい!三陸産鮭のちらし寿司弁当」「手巻 北海道産鮭いくら」「郷土のうまい!手巻寿司 三陸産銀鮭」「岩手のうまい!前沢牛すき煮(国産霜降りひらたけ添え)」「郷土のうまい!三陸んめぇもんかっぽげ弁当」「手巻 紀州南高梅(種抜きつぶ梅)」を同年9月9日から順次、同社店舗(ローソンストア100、ローソンマート除く)で発売すると発表した。一部数量限定(【発表リリース:国産食材を使った6商品を順次発売】)。

↑ 全国各地の国産食材を使用した弁当、寿司、おにぎり6品
↑ 全国各地の国産食材を使用した弁当、寿司、おにぎり6品

ローソンでは日本各地域の郷土料理や地産食材をメインのおかずや具材に使った、ご当地の味を手軽に楽しめるおにぎり「郷土のうまい!」シリーズを展開している。通常のおにぎりと比べると少々値は張るものの、各地域の個性豊か食材を気軽に食せることに加え、「安全・安心」な国産食材への関心を持つ人たち、特に中堅層以降の支持を集め、お弁当やお寿司などの発売も開始している。

今回は「郷土のうまい!三陸産鮭のちらし寿司弁当」や「岩手のうまい!前沢牛すき煮(国産霜降りひらたけ添え)おにぎり」など「郷土のうまい!」シリーズをはじめ、手巻おにぎりなど、国産食材を使用した6品を発売することとなった(一部調味料に使われている食材の原材料に海外産を含む)。見た目にも鮮やかでたっぷり感があるのは、やはりお弁当の「郷土のうまい! 三陸産鮭のちらし寿司弁当」と「郷土のうまい! 三陸んめぇもんかっぽげ弁当」。お弁当の具材はもちろん、包み紙のデザインも色華やかで、食べ終えた後にきれいに取り置き、飾っておきたくなるほど。特に後者はネーミングも「んめぇもんかっぽげ」と、三陸地方の方言「おいしいものを召し上がれ」を用いており、いかにも郷土料理っぽさを演出している。

お手軽感ではおにぎりのポイントも高い。今シリーズのスタート時に発売される「手巻 北海道産鮭いくら」は、おにぎりの具材としても人気の鮭といくらの組合せという、その具材のチョイスだけでもぜい沢なのに、それぞれ北海道産を採用するリッチぶり。その上ご飯においても、北海道産鮭から抽出したエキスを使って炊き上げた「だしご飯」を用いる気配りの細やかさで攻め立てる。

味わいそのものはもちろん見た目も楽しめるこれらのラインアップに、圧倒感すら覚える人もいるだろう。ゆっくりとその味わいをひと口ひと口かみしめながら、心行くまで堪能したいものだ。自分に向けてのご褒美的な食事に用意すると、一層プレミアム感を覚えるに違いない。


■関連記事:
【国産素材のみを利用した「ピュアロールケーキ」、ローソンで発売】
【主要食材に日本国産品を使った「日本ブランド」のお弁当やスイーツ、ローソンから発売】
【国産フルーツなどで創った色鮮やかなスイーツ達…「サマーフルーツフェア」ローソンで展開】
【海産三品でうまいうまいうまい・ローソンの「郷土(ふるさと)のうまい!」おにぎり新商品続々登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー