ライチの甘味がポイントの甘酸っぱい味わいな「あったかーい ソルティライチ」発売

2014/09/10 08:00

キリン 世界のKitchenから あったかーい ソルティライチキリンビバレッジは2014年9月9日、世界の母親の知恵をヒントにした商品シリーズ「キリン 世界のKitchen」ブランドの最新作として「あったかーい ソルティライチ」を同年10月7日から発売すると発表した。280ミリリットルペットボトル・345ミリリットルペットボトルの2タイプで、価格はそれぞれ118円・134円(税別)(【発表リリース:「キリン 世界のKitchenから あったかーい ソルティライチ」10月7日(火)新発売】)。

↑ キリン 世界のKitchenから あったかーい ソルティライチ
↑ キリン 世界のKitchenから あったかーい ソルティライチ

「世界のKitchen」は「自家製のような、作り手の顔が見える飲み物を」との発想が元で企画立案された飲料シリーズ。世界各地の母親が家族を想って作り上げる料理やノウハウを基に、新しい美味しさを創生している。これまでにビタミーナ、スパークリングウォーター、ソルティライチ、ディアボロジンジャー、コーンポタージュなどが発売されている。

今回登場するのは、同シリーズの定番アイテムソルティライチのホット版。同商品はこれまでに順調なセールスを記録していることから、冬の寒さ・乾燥状態にぴったりな、冬の水分補給向けのホット版ソルティライチを展開することにより、夏場の熱中症対策として注目されるのみならず「塩とフルーツのおいしさ」を一年通しで楽しめるようにとの提案を行う。

商品内容としては、つぶしたライチに沖縄海塩をまぶし、ライチの甘みとコクを際立たせ、寒い季節には身体の内部からの温かみを期待できる国産しょうが、そしてレモンを加えることで、甘酸っぱい味わいに仕上げている。果汁は10%。

パッケージデザインは金とクリーム色のグラデーションと、中央の「あったかーい」の商品名で温かさをわかりやすくデザイン。中央部分には全体のアクセントとなるようにライチを主役にすえ、さらに味わいをサポートするしょうがとレモンをイラストで描き、甘酸っぱい味わいを表現している。

ライチが持つ独特の甘味と塩味の組合せによる味の妙はすでに通常の「ソルティライチ」で知る所ではあるが、そのホット版はいかなる味覚を覚えさせくれることになるのか。ホット版のアクセントとして加えられたレモンとしょうがのサポートぶりも合わせ、味の実態を早く試してみたくなる一品ではある。


■関連記事:
【栗とミルクで大人の味わい・和風乳飲料「森永栗ミルク」期間限定発売】
【リンゴとグレープフルーツなホット炭酸「キリンの泡 ホット芳醇アップル&ホップ」登場】
【さわやかなグレープフルーツ味をあの三ツ矢サイダーで・「三ツ矢フルーツサイダーグレープフルーツ」登場】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー