秋のケンタはゆず三昧・「香る ゆず辛チキン」など秋限定発売

2014/09/11 08:00

香る ゆず辛チキン日本KFCホールディングスは2014年9月10日、同社が運営するファストフードチェーン店「日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)」において同年9月25日から、秋季限定のチキンメニュー「香る ゆず辛チキン」を発売すると発表した。1ピース240円(税込)。また同時期にゆずを用いたサイドメニュー「香る ゆず胡椒ポテト」「香る ゆずソーダ」も発売する。価格はそれぞれ330円、250円(いずれも税込)(【発表リリース:この秋、ケンタッキーから ゆずの香りがさわやかなチキンが登場 「香る ゆず辛チキン」9月25日新発売 ~サイドメニューやドリンクもゆずづくし!「香る ゆず胡椒ポテト」、「香る ゆずソーダ」同時発売~】)。

↑ 「香る ゆず辛チキン」と「4ピース食べくらべパック」
↑ 「香る ゆず辛チキン」と「4ピース食べくらべパック」

今回登場するゆずメニューのメインとなる「香る ゆず辛チキン」は、国内産の鶏肉を鰹(かつお)や昆布などで味付けし、サクサクっとした軽快な食感の衣に仕立てた、秋季限定の辛口チキン。さらに仕上げに白黒胡麻の風味、赤唐辛子のピリッとした辛み、高知県産のゆず皮で仕上げることで香りを引きたて、チキンそのものの肉汁感を一層深いものとしていく。

↑ 「香る ゆず胡椒ポテト」と「香る ゆずソーダ」
↑ 「香る ゆず胡椒ポテト」と「香る ゆずソーダ」

一方同時発売されるサイドメニュー「香る ゆず胡椒ポテト」は、ほどよい辛味を持つゆず胡椒(こしょう)風味のポテト。食する直前に購入者自身が好みの量の別添えの特製スパイス(ゆずの皮、青唐辛子、ブラックペッパーなどを混ぜ合わせている)をかけることで、ゆずの香りとほんのり辛味が利いた、新世界の境地へ誘われるフライドポテトを楽しめる。また「香る ゆずソーダ」は、ゆずの果肉入りの果汁に甘く煮詰めたゆず皮を混ぜ合わせ、炭酸水をあわせることで、ゆずの香りと風味が炭酸の刺激と共に楽しめる、さわやかなドリンクに仕立てられている。

ゆず独特の風味とさわやかさをそれぞれの切り口で堪能できる3商品。秋の訪れをゆず風味品々と共に実感しながら、優雅なひとときを楽しむのも風流なものだ。「香る ゆず辛チキン」「香る ゆず胡椒ポテト」「香る ゆずソーダ」すべてを揃えてゆず尽くしとするのも一興だろう。サイドメニューではおにぎりとの相性も良さそうだ。


■関連記事:
【しょうがとゆず入りロールケーキ、ローソンから登場】
【シニア向けキシリトールガム「すっきりミント」「ゆずミックス」ロッテから発売】
【JR自販機の美味しいボトル、「福島あかつき 桃」「ゆずみかん」発売】
【「麺処ほん田」監修の豚骨魚介つけ麺・ゆず風味、本日からファミマで発売】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー