そういやこれまで無かったな・カロリーメイトにプレーン味登場

2014/09/14 08:00

カロリーメイトブロック プレーン大塚製薬は2014年9月11日、同社のバランス栄養食「カロリーメイト」シリーズの新商品として「カロリーメイトブロックプレーン」を同年9月29日から発売すると発表した。価格は4本入り200円、2本入り100円(いずれも税別)。熱量は4本(80グラム)あたり400kcal(【発表リリース:32年目の “原点回帰” カロリーメイト初のプレーン『カロリーメイトブロック プレーン』新発売】)。

↑ カロリーメイトブロック プレーンなど
↑ カロリーメイトブロック プレーンなど

「カロリーメイト」は1983年に発売を開始した、宇宙食をもヒントに創られた、ブロック型のバランス栄養食。5大栄養食と呼ばれるビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質、糖質を小さなサイズの小型クッキーのような様式で気軽に採れることから、シンプルな簡易代替食、栄養補給食として多くの人に認知されている。現在ではブロック型のものでチーズ味、フルーツ味、チョコレート味、メープル味が展開中で、他に缶によるドリンクタイプ、ゼリータイプも存在している。またその携帯のし易さから非常食としても人気が高い。

今回登場するのは、これまでありそうで実はなかった「プレーン」(素)味。説明にいわく「原点に立ち返った」とのことで、「5大栄養素をいつでもどこでも」、そして「誰にでも」手軽にバランスよくとれる製品を追求し、シンプルな味のプレーンにたどり着いたとのこと。また食べ応えを演出するアクセントのある歯触りをも盛り込むこととなった。

パッケージデザインは既存のシリーズ商品と変わらず。上部には商品名を英語で書き、下部には含有する栄養成分をずらりと並べ、消費そのものの特性をシンプルかつ明確にアピールしている。またロゴや栄養成分一覧の文字の色は「プレーン」を体現するために白を用いている。

今では自販機でも購入が出来るようになったカロリーメイトだが、極めて忙しい時の栄養補給用として、また上記で触れたように非常食としての需要が高い。それだけ機能性に優れた存在であることの裏付けともいえる。今回のプレーン味は「その発想はありそうでなかったわ」的な存在として多くの人から注目を集めるに違いない。


■関連記事:
【非常食用のカロリーメイト「ロングライフ」は賞味期限が三倍の3年間、でも赤くはありません】
【バランス栄養食品の王様は「カロリーメイト」】
【カロリーメイト最強伝説】
【食事よりお菓子代わり バランス栄養食品の利用目的】

スポンサードリンク


コメント(Facebook)


▲ページの先頭に戻る    « 前記事|次記事 »

(C)2005-2016 ガベージニュース/JGNN|お問い合わせ|サイトマップ|プライバシーポリシー